2009年4月12日のサイクリング日記

松江の花図鑑>日記

2009年4月12日(日) 八雲矢谷へ
 八雲矢谷ではジャニンジンやジンジソウらしい幼植物を見つけているので、また確認に出かけました。ジャニンジンのほうは、葉柄の基部が茎を抱く様子が観察できましたが、まだ果実が確認できないので、ケジャニンジンとの区別ができません。(後日果実の毛が確認できました。)またダイモンジソウらしいもののほうは、あまり変化がなく、花を待たないと無理のようです。(花期にジンジソウと確認しました。)
 河原には黄色い花を咲かせたアブラナ科の花がたくさん生えていますが、葉の基部を見ると茎を抱いていないので、カラシナの系統のようです。帰りに農業高校の花壇に黄色い花があり、確認すると茎を抱いているので、これがセイヨウアブラナだろうと確認しました。
 今までアオキの雌花を写したことがなかったので、実のついている木を観察しました。雌花がありました。雌花は雄花のように背が高くならず、葉の陰で目立たないように咲いていました。雄花は葉の上にまで伸びて咲くので、よく目立っています。
 また、天宮山の麓ではカタヒバを見つけました。
ハナズオウ カラシナ コンロンソウ
浜乃木
ハナズオウ
八雲元田
カラシナ
八雲大田
コンロンソウ
キズイセン キズイセン すいせん
八雲大田
キズイセン
八雲大田
キズイセン
八雲大田
すいせん
カヤツリグサ科 ケジャニンジン クジャクシダ
八雲矢谷
ナルコスゲ
八雲矢谷
ケジャニンジン
八雲矢谷
クジャクシダ
ヤブレガサ チャルメルソウ アオキ
八雲矢谷
ヤブレガサ(新芽)
八雲矢谷
チャルメルソウ
八雲矢谷
アオキ(雌花)
クジャクシダ シシウド ジンジソウ
八雲矢谷
クジャクシダ(新芽)
八雲矢谷
シシウド(新芽)
八雲矢谷
ジンジソウ
アケビ ヤマエンゴサク
八雲矢谷
アケビ(蕾)
八雲矢谷
ヤマエンゴサク
八雲矢谷
ツリバナ
サワハコベ ツルカノコソウ オオバノハチジョウシダ
八雲矢谷
サワハコベ
八雲矢谷
ツルカノコソウ
八雲矢谷
オオバノハチジョウシダ(新芽)
オニイタヤ イチリンソウ
八雲矢谷
オニイタヤ
八雲矢谷
イチリンソウ
八雲矢谷
ウワミズザクラ
ヤマナシ カタヒバ ナンゴクウラシマソウ
八雲天宮山
ヤマナシ
八雲天宮山
カタヒバ
八雲天宮山
ナンゴクウラシマソウ
ササノハスゲ オドリコソウ イロハモミジ
八雲天宮山
ササノハスゲ
八雲元田
オドリコソウ
風土記の丘
イロハモミジ
セイヨウアブラナ
田和山
セイヨウアブラナ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑