ツルカノコソウ(蔓鹿子草)

多年草
本州〜九州の山道の湿った所によく見られる。茎は直立して、高さ20〜40cmとカノコソウより小さい。葉は羽状複生するが、先端の頂羽片が大きく卵形から披針形。側羽片は1〜3対あり、下に行くほど小さい。葉の鋸歯は鈍く、少ない。花は散房状につき、花冠は直径0.2cm。花期は4〜5月。(広島の山野草)
学名は、Valeriana flaccidissima
スイカズラ科カノコソウ属


2013年4月29日 鹿島
ツルカノコソウ花 ツルカノコソウ花 ツルカノコソウ花
花は直径約3mm。
ツルカノコソウ花 ツルカノコソウ花 ツルカノコソウ花
雄しべ3個、雌しべの柱頭は3裂する。花は子房を含めて長さ約4mm。
ツルカノコソウ花 ツルカノコソウ花 ツルカノコソウ花
花冠と子房の間に環状の萼がある。苞は線形。節に白毛がある。
ツルカノコソウ萼 ツルカノコソウ苞 ツルカノコソウ茎
節の白毛。
ツルカノコソウ茎 ツルカノコソウ葉 ツルカノコソウ葉
ツルカノコソウ ツルカノコソウ ツルカノコソウ
ツルカノコソウ



2005年4月16日 八雲森脇根もとから細いつる(走出枝)が出ている。
ツルカノコソウ花 ツルカノコソウ花 ツルカノコソウ走出枝
2007年4月8日 枕木
ツルカノコソウ花 ツルカノコソウ花
2006年5月3日 八雲2007年4月21日 八雲
ツルカノコソウ花 ツルカノコソウ花
2009年4月12日 八雲走出枝を何本も長く伸ばす。
ツルカノコソウ花 ツルカノコソウ走出枝 ツルカノコソウ走出枝
ツルカノコソウ
2004年3月21日 玉湯
ツルカノコソウ花 ツルカノコソウ葉 ツルカノコソウ
2005年4月24日 八雲
ツルカノコソウ花 ツルカノコソウ葉 ツルカノコソウ
2013年5月16日 果実と冠毛 大東冠毛は長さ約6mm。
ツルカノコソウ果実 ツルカノコソウ果実 ツルカノコソウ果実
冠毛から白い枝が出て羽毛状になる。果実の上の萼の内側に冠毛が巻込まれている。
ツルカノコソウ果実 ツルカノコソウ果実 ツルカノコソウ果実
果実は長さ約2.3mm。筋が1本ある。裏側には筋が3本ある。
ツルカノコソウ果実 ツルカノコソウ果実 ツルカノコソウ果実
ツルカノコソウ果実 ツルカノコソウ花序 ツルカノコソウ花序
ツルカノコソウ
2010年5月30日 果実と冠毛 枕木山
ツルカノコソウ果実 ツルカノコソウ花序 ツルカノコソウ
2007年5月5日 果実と冠毛 東長江
ツルカノコソウ果実 ツルカノコソウ果実 ツルカノコソウ
ツルカノコソウ花序
2011年4月6日 若い苗 玉湯
ツルカノコソウ若葉 ツルカノコソウ葉 ツルカノコソウ
ツルカノコソウ幼苗 ツルカノコソウ
2007年2月25日 八雲2007年2月4日 幼苗 楽山公園
ツルカノコソウ幼苗 ツルカノコソウ幼苗 ツルカノコソウ葉


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑