2013年4月18日の日記

松江の花図鑑>日記



2013年4月18日(木) 枕木山〜澄水山〜林道澄水山線
 今日は松江の北山の枕木山(456m)から澄水山(507m)までを縦走することにしました。
 山へ向かう前に気になっているツメクサの仲間の果実を確認しました。当初は萼などに腺毛が見えないようなのでアライトツメクサかなとも思いましたが、今回よく観察すると、腺毛が生えているものが多くあるように見える。これはイトツメクサとも違うように見え、不明種とした。
 山では崖下の高い木に白い花が咲いていました。島根半島にはコブシがあるということなので、それではないかと思いました。望遠で写しましたが、花の下に葉が1枚ついていることだけは確認することができましたが、距離があるため細部は写せませんでした。
 なぜか林道に1箇所だけにあるハルザキヤマガラシは去年見つけましたが、まだ蕾でした。今年こそ花を写したいと思っています。
 スミレの仲間がたくさん咲いていました。ヒゲコスミレと思って側弁をみると毛がありませんでした。普通は毛のあるヒゲコスミレばかりですが、毛のないコスミレは初めてでした。また白い花もあり、シロバナツクシコスミレと呼ばれるようです。アオイスミレを探しましたが、葉はたくさんあるのに、花が見えませんでした。時期が遅いのでしょうか。
 ツクバネソウはまだ完全に花が開いていませんでしたが、たくさんありました。いつもは観察力がなかったのか、こんなにたくさん生えているのは初めてでした。
 以前から観察しているイヌザクラは蕾をつけていましたが、蕾の花序に苞葉のようなものがたくさんついていました。まだ花を見たことがないのですが、こんなものなのでしょうか。
ネバリノミノツヅリ ネバリノミノツヅリ ノミノフスマ
嫁島
ネバリノミノツヅリ(蕾)
袖師
ネバリノミノツヅリ(果実)
袖師
ノミノフスマ
ミチタネツケバナ ツメクサの仲間 フキ
袖師
ミチタネツケバナ(果実)

ツメクサの仲間(果実)
枕木山
フキ(果実)
ミヤマキケマン アカミタンポポ ハイイヌガヤ
枕木山
ミヤマキケマン(果実)
枕木山
アカミタンポポ(果実)
枕木山
ハイイヌガヤ(雌花)
タニギキョウ フッキソウ コブシ
枕木山
タニギキョウ(若葉)
枕木山
フッキソウ
枕木山
コブシ
ハルザキヤマガラシ タンナトリカブト コスミレ
枕木山
ハルザキヤマガラシ(蕾)
枕木山
タンナトリカブト(若葉)
枕木山
コスミレ
アオイスミレ ツクバネソウ イヌブナ
枕木山
アオイスミレ
枕木山
ツクバネソウ
枕木山
イヌブナ(若葉)
イヌブナ シロバナツクシコスミレ バイカウツギ
枕木山
イヌブナ(若葉)
枕木山
シロバナツクシコスミレ
枕木山
バイカウツギ(若葉)
ウツギ イヌザクラ
枕木山
ウツギ(若葉)
枕木山
イヌザクラ(蕾)
地 図


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑