フッキソウ(富貴草)

常緑亜低木
北海道〜九州の山地の林内に生える。 雌雄同株。茎の下部は地をはい、上部は斜上して高さ20〜30cmになる。葉は厚く、密に互生し、長さ5〜10cm、幅2〜4cmの卵状楕円形または菱状倒卵形。上半分には粗い鋸葉がある。雄花は茎の上部に密につき、その下に雌花が5〜7個つく。雄花にも雌花にも花弁はなく、4個の萼片がある。果実は核果。長さ約1.5cmの卵形で白く熟す。花期は3〜5月。(野に咲く花)
学名は、Pachysandra terminalis
ツゲ科フッキソウ属


2013年4月18日 枕木山雄花花序の下部に雌花がある。
フッキソウ花 フッキソウ雄花 フッキソウ花
雌花雄花は萼と雄しべのみ
フッキソウ雌花 フッキソウ雌花 フッキソウ雄花
雌花は萼と雌しべのみ。
フッキソウ雌花 フッキソウ花 フッキソウ
フッキソウ



2007年4月8日 枕木中央が雌花で2花柱。雄花は4本の雄しべ。
フッキソウ花 フッキソウ花 フッキソウ花
フッキソウ花 フッキソウ葉 フッキソウ葉裏面
フッキソウ茎 フッキソウ フッキソウ
2005年3月26日 植栽 浜乃木雄花 花弁はなく雄しべのみがある。
フッキソウ花 フッキソウ花 フッキソウ
2012年4月10日 蕾 枕木山花序の下部に雌花がつく。雌花も花弁はなく雌しべのみ。
フッキソウ蕾 フッキソウ蕾 フッキソウ雌花
花柱が3個あるが、通常は2個。まだ閉じている雄花。
フッキソウ雌花 フッキソウ蕾 フッキソウ
フッキソウ葉 フッキソウ葉裏面 フッキソウ
フッキソウ フッキソウ
2012年6月5日 花の後 枕木山雌花のあと
フッキソウ フッキソウ フッキソウ
フッキソウ
2010年5月30日 雌花の後 枕木山
フッキソウ フッキソウ フッキソウ
フッキソウ
2007年8月19日 来年の蕾 枕木
フッキソウ蕾 フッキソウ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑