2011年7月16日の日記

松江の花図鑑>日記

2011年7月16日(土) 大井〜大海崎
 今日は6月に見つけたウチワゼニクサのその後の様子を見ようと、西川津の方へ出かけようと思いました。そこから大海崎の山に何本かの谷に林道があるので、そこへ入ってみようと思います。
 ウチワゼニクサは花序が長く立ち上がり、たくさん花が咲いていました。近くの川岸にモミジアオイがありますが、去年も花に出会えず、今年もまだ小さな蕾の状態でした。
 中海の砂浜にアカザ属の植物があり、コアカザではないかと思っています。
 海岸沿いの畑の脇に、マメ科の黄色い花が咲いていました。ノアズキかなと通りすぎようと思いましたが、どうも雰囲気が違いました。近づいて見ると、花の形が違い、葉の裏には毛がたくさんあり、これがタンキリマメではないかと思いました。初めての出会いでした。
 大海崎の林道は何本かの脇道を入ってみましたが、これといったものには出会えませんでした。ただこの谷にもツリフネソウらしいものがありました。松江市南部ではたくさん見ていますが、北部では初めて見かけました。まだ北部は歩く範囲が狭いようです。
キアシシギ ウミネコ ウミネコ
大井
キアシシギ
大井
ウミネコ
大海崎の山から中海を
チゴザサ モミジアオイ ウチワゼニクサ
西川津
チゴザサ
西川津
モミジアオイ(蕾)
西川津
ウチワゼニクサ
コアカザ ツボミオオバコ タンキリマメ
大井
コアカザ
大井
ツボミオオバコ(果実)
大井
タンキリマメ
ナメラツリフネソウ ナツハゼ トウギボウシ
大海崎
ナメラツリフネソウ
大海崎
ナツハゼ(果実)
大海崎
トウギボウシ
タカノツメ ノハラナデシコ
大海崎
タカノツメ(蕾)
大井
ノハラナデシコ(果実)
地 図


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑