トウギボウシ(唐擬宝珠)

多年草
北海道〜九州の山野の草地や林内などに生える。根茎は太くて短く、横にはう。葉は大きく、長い柄がある。葉身は長さ18〜30cm、幅10〜15cmの卵状楕円形で先はとがり、基部は心形。裏面h脈が隆起し、脈状に小さな突起が少しある。花茎は高さ0.6〜1mになり、白色〜淡紫色の花を横向きに多数つける。花は長さ4.5〜5cmの筒状鐘形。花の基部には緑白色の苞がある。果実はさく果、熟すと縦に割れ、黒い種子をだす。花期は7〜8月。(野に咲く花)
学名は、Hosta sieboldiana
キジカクシ科ギボウシ属
 太平洋側に生えるものをオオバギボウシ、日本海側に生えるものをトウギボウシとする説もあるが、ここでは同一種とする。


2012年7月24日 八雲
トウギボウシ花 トウギボウシ花 トウギボウシ花
若い果実
トウギボウシ果実 トウギボウシ トウギボウシ葉
トウギボウシ



2011年7月16日 大海崎
トウギボウシ花 トウギボウシ花 トウギボウシ花
トウギボウシ花 トウギボウシ トウギボウシ
2009年7月12日 玉湯
トウギボウシ花 トウギボウシ花 トウギボウシ花
トウギボウシ葉 トウギボウシ
2013年7月8日 蕾 島根蕾のつけ根に長い苞がある。
トウギボウシ蕾 トウギボウシ蕾 トウギボウシ葉
トウギボウシ
2015年12月20日 果実 島根果皮が3裂して種子がでる。果実は長さ約2cm。
トウギボウシ果実 トウギボウシ果実 トウギボウシ果実
種子の片側に翼がある。種子は翼を含めて長さ約7mm。
トウギボウシ果実 トウギボウシ種子 トウギボウシ種子
種子の拡大、長さ約3.5mm。葉は既に枯れている。
トウギボウシ種子 トウギボウシ葉 トウギボウシ
トウギボウシ
2012年9月24日 果実 八雲
トウギボウシ果実 トウギボウシ果実 トウギボウシ果実
果実は長さ約3cm。横断面。果実には3室あがる。種子は長さ約1cm。
トウギボウシ果実 トウギボウシ果実 トウギボウシ種子
種子の片側に翼がある。
トウギボウシ種子 トウギボウシ
2012年10月25日 果実 八雲果実の縦断面。
トウギボウシ果実 トウギボウシ果実 トウギボウシ果実
種子は長さ約8mm。種子に翼がある。
トウギボウシ果実 トウギボウシ種子 トウギボウシ種子
トウギボウシ トウギボウシ
2011年8月10日 花後 宍道若い果実。
トウギボウシ花後 トウギボウシ果実 トウギボウシ
トウギボウシ
2004年8月12日 植栽?。上東川津
トウギボウシ トウギボウシ
2007年6月10日 島根
トウギボウシ トウギボウシ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑