2013年6月23日の日記

松江の花図鑑>日記



2013年6月23日(日) 宍道町八重山
 今日は宍道のコメツブヤエムグラの様子や、八重山で春に見た羽状深裂する葉やササの花と思われるものの確認に出かけました。
 コメツブヤエムグラは去年と同じように道路脇にたくさん生えていました。登り坂の途中であるけれど、下の方にはまだ広がっていないようです。まだここの1箇所でしか確認できてません。
 八重山の宍道からの登山道沿いは'10年に皆伐、新しく植林され、以前見ていたコバノイシカグマが見られなくなったと思っていたら、上部の方にたくさん生えていました。他にもいろいろなシダが生えていたので、そのうちゆっくり確認してみたいと思います。
 明るい林内の道沿いにシモツケが咲いていました。県内でも稀とされる花ですが、地蔵尊への道沿いであるため、これが自生なのかどうか不明です。
 羽状深裂した葉をつけていた株は背の高い茎をのばし、紫色の花をつけていました。ムラサキニガナだったことが確認できました。また花をつけていたササは、葉の表裏とも無毛なのでチマキザサのようです。先日見たときの開花した様子は、花にだけ目がいってしまい、ササの花とは考えもできませんでした。
フユザンショウ コメツブヤエムグラ サワオトギリ
宍道
フユザンショウ
宍道
コメツブヤエムグラ
宍道
サワオトギリ
ヘビイチゴ コバノイシカグマ クマイチゴ
宍道
ヘビイチゴ(果実)
宍道
コバノイシカグマ
宍道
クマイチゴ(果実)
シモツケ キク科 ムラサキニガナ
宍道
シモツケ
宍道
キク科
宍道
ムラサキニガナ
ヤブレガサ チマキザサ サルナシ
宍道
ヤブレガサ(蕾)
宍道
チマキザサ
宍道
サルナシ
アズマナルコ
宍道
アズマナルコ
地 図


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑