2012年7月15日の日記

松江の花図鑑>日記



2012年7月15日(日) 美保関 雲津〜片江〜北浦
  今日は天気予報では、34度以上になるということです。先日は美保関町の諸喰まで行ったので、今日はもう一つ先の雲津まで行ってそこから半島を西へ向かおうと思います。雲津へは中海側から峠を越えて約35km。今日の走行、総延長85kmは炎天下では非常に厳しいです。暑さのため花を探す意欲もなくなってしまい、木陰で横になって休みたくなってしまいます。
 そんな暑さのなかでも、美保関の海岸岩場の草地にはヒメヤブラン、アマドコロ、タンキリマメなどがありました。海岸岩場の草地という環境があまりない中では、ここもまた秋に訪れてみたいところです。
 また1ヶ月前に見たヤマゴボウの仲間は、果実の様子や花序(果序)が長く伸びているところから、ヨウシュヤマゴボウのようです。
ソクズ ヒメヤブラン タンキリマメ
福原
ソクズ
美保関
ヒメヤブラン
美保関
タンキリマメ
アマドコロ ユウゲショウ エビガライチゴ
美保関
アマドコロ(果実)
美保関
ユウゲショウ
美保関
エビガライチゴ
ニガクサ ヨウシュヤマゴボウ ゲンノショウコ
美保関
ニガクサ
美保関
ヨウシュヤマゴボウ(果実)
美保関
ゲンノショウコ
アメリカツノクサネム
西川津
アメリカツノクサネム
地 図


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑