アマドコロ(甘野老)

多年草
北海道〜九州の山の草原に生える。地下茎は長く横にはい、節間は長い。茎の上部は直立し、中部以上は斜上する。茎の中部以上は稜角がある。長さ35〜85cm。葉は長楕円形、鈍頭、ほとんど無柄、長さ8〜16cm、両面無毛、裏面は緑白色(まれに緑色の品種がある)。花柄は葉腋から出る、基部から下に曲がり、1〜2個の花をつける。花は長さ17〜19mm、基部に短柄はない。先は6浅裂し、先端に小突起がある。雄ずいは6、花糸は中部まで花筒と合生し、小さい突起がある。花柱は筒の先に達し、柱頭は頭状。漿果は球形、径1cm、黒色。種子は卵形、長さ3.5mm。花期は4〜6月。(原色日本植物図鑑)
学名は、Polygonatum odoratum var. pluriflorum
キジカクシ科アマドコロ属
アマドコロ属の花は6個の花被片が先端部を残して筒状に合着している。
ナルコユリと似ているが、アマドコロは茎に尖った角がある。花の数も少ない。ミヤマナルコユリは花柄が斜上する。また、ホウチャクソウは枝が分かれることから区別できる。


2013年4月25日 美保関花被片の先端部は6裂する。
アマドコロ花 アマドコロ花 アマドコロ花
花の基部に短柄はない。花は長さ約1.8cm、花被片は先端部を除いて筒状に合着している。花の6裂片の先端に毛がある。
アマドコロ花 アマドコロ花 アマドコロ花
花の縦断面。
アマドコロ花 アマドコロ花 アマドコロ葉
葉は長さ約8cm。茎に稜がある。
アマドコロ葉 アマドコロ葉裏面 アマドコロ茎
アマドコロ アマドコロ



2007年4月28日 鹿島花と花柄の間に突起がない。
アマドコロ花 アマドコロ花 アマドコロ花
茎に稜がある。
アマドコロ花 アマドコロ茎 アマドコロ
アマドコロ葉 アマドコロ
2007年4月28日 鹿島
アマドコロ花 アマドコロ アマドコロ
2014年8月2日 若い果実 美保関果実は直径約1cm。
アマドコロ果実 アマドコロ果実 アマドコロ果実
果実の縦断面、2個の種子が入っている。種子は長さ約4mm。4個入っていた種子、長さ4〜5mm。
アマドコロ果実 アマドコロ種子 アマドコロ種子
茎に稜がある。
アマドコロ果実 アマドコロ茎 アマドコロ
アマドコロ
2012年7月15日 若い果実 美保関茎に稜がある。果実は直径約9mm。
アマドコロ果実 アマドコロ果実 アマドコロ果実
果実の横断面。若い種子、長さ約5mm。
アマドコロ果実 アマドコロ種子 アマドコロ
アマドコロ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑