ソクズ(そくず)

多年草
本州〜九州の山野や人家のそばなどに生える。高さ1〜1.5m。葉は大型の奇数羽状複葉で対生する。小葉は5〜7個で長さ5〜17cmの広披針形または狭卵形。茎の先に白い小さな花をびっしりとつける。花冠は深く5裂して、皿のように開出する。花には蜜はなく、花序のところどころにある黄色の腺体に蜜をためる。花序の上部は平ら。果実は直径約4mmの球形で赤く熟す。花期は7〜8月。(野に咲く花)
学名は、Sambucus chinensis
レンプクソウ科ニワトコ属


2014年7月23日 福原所々に黄色い腺体がある。花は直径約5mm。
ソクズ花序 ソクズ花 ソクズ花
腺体は直径約3mm。
ソクズ腺体 ソクズ腺体 ソクズ花序
ソクズ ソクズ



2015年7月29日 福原花は直径約5mm。
ソクズ花 ソクズ花 ソクズ花
花の裏面。花序の所々に黄色い腺体がある。腺体は長さ約4mm。
ソクズ花 ソクズ腺体 ソクズ腺体
直径約3mm。若い果実。
ソクズ腺体 ソクズ果実 ソクズ
若い果実は長さ約3mm。果実の先端に小さな萼が残る。
ソクズ果実 ソクズ果実 ソクズ果実
果実の横断面、核が3個ある。未熟な核は長さ約2mm。
ソクズ果実 ソクズ核 ソクズ
ソクズ
2012年7月15日 福原
ソクズ ソクズ ソクズ
2009年8月29日 福原
花序の所々に黄色の杯状の腺体がある。
ソクズ花 ソクズ花 ソクズ腺体
ソクズ腺体 ソクズ花序 ソクズ花序
ソクズ ソクズ葉 ソクズ葉裏面
葉柄の基部に托葉がある。
ソクズ茎 ソクズ托葉 ソクズ
ソクズ
2010年8月4日 福原
ソクズ花 ソクズ花序 ソクズ花序
ソクズ ソクズ ソクズ
2016年10月26日 果実 福原
ソクズ果実 ソクズ果実 ソクズ果実
枯れた腺体。果実は直径約4.5mm、先端に萼が残る。
ソクズ腺体 ソクズ果実 ソクズ果実
核が3個あり、長さ2.2〜2.5mm。核の表面に凹凸がある。
ソクズ ソクズ ソクズ
ソクズ
2015年8月27日 若い果実 福原
ソクズ果実 ソクズ果実 ソクズ果序
果実は直径約3mm、3個の核が入る。核は長さ約2.1mm。
ソクズ果実 ソクズ果実 ソクズ核
核の表面には凸凹がある。果実はまばらに結実している。
ソクズ核 ソクズ核 ソクズ
ソクズ
2011年5月2日 福原
ソクズ ソクズ葉 ソクズ葉裏面
ソクズ茎 ソクズ ソクズ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑