2011年4月24日の日記

松江の花図鑑>日記

2011年4月24日(日) 玉湯布志名
 今日は海岸の方へ出かけようと思っていたが、朝からすごい音がして風が吹いていて、これでは出かけられないと諦めました。午後はすこし風もおさまったようなので、近くの布志名の林へ出かけてみました。
 ウラジロノキに蕾がついていました。去年は春の寒波のせいか花が咲かなかったようなので、今年は気をつけて花を写したいと思っています。
 木々の芽吹きばかりのところで、ウリカエデが黄色い花を吊り下げていました。花の中を写してみると、ひとつの花序は雄花で、他の花序は雌花となっていました。図鑑で調べるとウリカエデは雌雄異株となっていましたが、ネットの情報ではまれに同株とあり、雌雄同株のこともあるようです。
 
クリ ウラジロノキ タカノツメ
玉湯
クリ(芽吹き)
玉湯
ウラジロノキ(蕾)
玉湯
タカノツメ(芽吹き)
ウリカエデ コナラ ウラジロノキ
玉湯
ウリカエデ
玉湯
コナラ(芽吹き)
玉湯
ウラジロノキ(芽吹き)
アクシバ ヌルデ ヤマウルシ
玉湯
アクシバ(若葉)
玉湯
ヌルデ(芽吹き)
玉湯
ヤマウルシ(芽吹き)
クマノミズキ オニタビラコ
玉湯
クマノミズキ(若葉)
玉湯
オニタビラコ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑