2011年3月30日の日記

松江の花図鑑>日記

2011年3月30日(水) 嵩山〜新庄
 今日はどこへ行こうかと、また悩んでしまいましたが、嵩山(だけさん 326m)に上がってみることにしました。いつもは駐車場のところからの登山道(頂上まで1100m)を上がりますが、今回は正面の神社参道から上がることにしました。こちらからは距離が1600mと少し遠くなります。
 この山でもあまり写すようなものもなく、ヒサカキの花がたくさん咲いていたので、雌花を選んで写しました。またアカガシかなと思ったものも、葉柄が短く、葉の縁が巻き込んでいるようなので、オオツクバネガシではないかと思いました。
 嵩山を下りて中海の方へ回った海岸端の木々に覆われた岩場の上に、クリハランに似た単葉のシダがたくさん生えていました。ソーラスのつく葉は細く、ソーラスは葉裏に一面につく感じです。これは未見のヒトツバでした。
上東川津から嵩山を 嵩山 布自伎美神社参道入口 参道登山道
駐車場からの登山道との合流点 布自伎美神社 布自伎美神社本殿
布自伎美神社本殿の彫り物 中海を一望に
セグロセキレイ ツグミ カシラダカ
玉湯
セグロセキレイ
田和山
ツグミ
新庄
カシラダカ
オオツクバネガシ ヒサカキ ヒノキ
上東川津
オオツクバネガシ(冬芽)
上東川津
ヒサカキ(雌花)
上本庄
ヒノキ(雄花)
ヒトツバ シキミ シロバナタンポポ
上本庄
ヒトツバ
上本庄
シキミ
上本庄
シロバナタンポポ
ツクシ ウバユリ ハクサイ
上本庄
ツクシ
上本庄
ウバユリ(果実)
上本庄
ハクサイ
地 図


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑