オオツクバネガシ(大衝羽根樫)

常緑高木
ツクバネガシアカガシとの雑種とされる。両者の特徴が混ざって現れる。 花期は5月。
学名は、Quercus takaoyamensis
ブナ科コナラ属


葉幅が広くアカガシに似るが、葉柄は短い。オオツクバネガシだろうか。
2011年3月30日 冬芽 嵩山
オオツクバネガシ オオツクバネガシ オオツクバネガシ
アカガシに似るが葉柄が短い。葉柄は長さ1.5cm。葉の縁が内側に巻いている。
オオツクバネガシ オオツクバネガシ オオツクバネガシ
オオツクバネガシ オオツクバネガシ オオツクバネガシ
オオツクバネガシ オオツクバネガシ



2008年3月8日 八雲市場
オオツクバネガシ オオツクバネガシ オオツクバネガシ
先端部に低い鋸歯がある。葉の縁は裏面に巻いている。
オオツクバネガシ オオツクバネガシ オオツクバネガシ

落ちていた枝。
オオツクバネガシ オオツクバネガシ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑