2014年1月29日の日記

松江の花図鑑>日記



2014年1月29日(水) 鹿島町古浦〜朝日山
 写すものがないだろうと思いながらも、鹿島町のマメガキの果実が残っていないかと出かけてみました。しかし時期が遅く、果実は1個も残っていませんでした。年を越す前に来ないといけないのでしょう。
 谷間の日陰湿地でまだ葉身が4cmほどの斑入りのシダを見かけました。まだ小さいので何なのかはわかりません。大きくなっった時にも斑は残っているのでしょうか。また観察してみようと思います。(オオバノハチジョウシダの幼体でした。)
 砂浜でもカワラヨモギの果実を写してみましたが、これも時期が遅いせいか、稔っていない頭花しか残っていませんでした。
 シロザは花被に包まれた黒いものは種子だとばかり思っていましたが、これはまだ薄い果皮に包まれていることを知りました。薄くて剥がしにくいのですが、水に浸したあとでは取れやすくなって、光沢のある黒い種子が現れました。
オオバン
鹿島
オオバン
マメガキ ハゼノキ オケラ
鹿島
マメガキ(冬芽)
鹿島
ハゼノキ(冬芽)
鹿島
オケラ(果実)
ネジキ オオバノハチジョウシダ ハマヒサカキ
鹿島
ネジキ(果実)
鹿島
オオバノハチジョウシダ
鹿島
ハマヒサカキ(果実)
テリハノイバラ カワラヨモギ ハマゴウ
鹿島
テリハノイバラ(果実)
鹿島
カワラヨモギ(果実)
鹿島
ハマゴウ(果実)
シロザ
鹿島
シロザ(果実)
地 図



島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑