マメガキ(豆柿)

落葉高木
中国・インド・小アジア・ヨーロッパ南部原産。柿渋をとるために各地で栽培されている。ふつう高さ10〜12m。大きいものは30mになる。樹皮は暗灰色。不規則に浅く裂ける。葉は互生。葉身は長さ6〜14cm、幅4〜6cmの楕円形〜長楕円形で、裏面には軟毛がある。葉柄は長さ約1cm。雌雄別株。花は長さ約5mmの鐘形で、上部は4裂してそり返る。雌花は雄花に比べて色が淡く、萼が大きい。果実は液果。直径1〜2cmの球形。秋に黄色に熟し、霜にあたると黒紫色になって甘みが増し、おいしい。花期は6月頃。
冬芽は、長卵形または卵形で、先端は鋭くとがり、2枚の芽鱗に包まれる。葉痕は半円形または腎形。(樹に咲く花)
学名は、Diospyros lotus
カキノキ科カキノキ属
似たものにカキノキリュウキュウマメガキがある。


2012年5月26日 雌株 鹿島花は直径約1cm。
マメガキ マメガキ マメガキ
マメガキ マメガキ マメガキ
マメガキ マメガキ マメガキ
マメガキ マメガキ



2014年10月9日 果実 鹿島果実は直径約1.7cm。
マメガキ果実 マメガキ果実 マメガキ果実
縦断面、種子がなかった。
マメガキ果実 マメガキ マメガキ
2015年12月7日 萼 鹿島落果したあとの萼。落ちていた萼と種子。
マメガキ萼 マメガキ萼 マメガキ種子
種子は長さ約12mm。種子の表面に流線状の模様がある。
マメガキ種子 マメガキ種子 マメガキ種子
マメガキ
2007年10月28日 果実 鹿島果実は1〜2cm。長さ15cm、幅7cm。葉柄は1cm程度。
マメガキ マメガキ マメガキ
葉表にも毛がある。
脈上や全体に毛がある。
マメガキ マメガキ マメガキ

葉表の毛が見える。
マメガキ マメガキ マメガキ
冬芽。
マメガキ マメガキ マメガキ
マメガキ マメガキ マメガキ
2012年7月31日 若い果実 鹿島果実は長さ約1.3cm。
マメガキ マメガキ マメガキ
マメガキ マメガキ マメガキ
裏面の脈上に毛が多い。
マメガキ マメガキ マメガキ
2008年7月5日 若い果実 鹿島
マメガキ マメガキ マメガキ
マメガキ マメガキ マメガキ
マメガキ マメガキ
2011年6月23日 幼果 鹿島
マメガキ マメガキ マメガキ
マメガキ マメガキ マメガキ
マメガキ マメガキ マメガキ
マメガキ
2014年1月29日 冬芽 鹿島冬芽の先端が尖る。
マメガキ マメガキ マメガキ
マメガキ
2009年7月5日 八雲
マメガキ マメガキ マメガキ
マメガキ マメガキ マメガキ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑