シロザ(白藜)

1年草
ユーラシア原産。古い時代に帰化したと考えられている。各地の畑や道ばた、荒れ地などに生え、高さ0.6〜1.5m。若葉や葉の裏面は白い粒状物におおわれ、白っぽく見える。葉は下部の葉は菱状卵形〜卵形、上部の葉は細長い。ふちに不ぞろいの歯牙がある。花は黄緑色で小さく、穂状に集まってつく。種子は直径1〜1.3mmの扁平な広楕円形で、黒くて光沢がある。花期は9〜10月。(野に咲く花)
学名は、Chenopodium album
ヒユ科アカザ属
よく似たものにアカザがある。


2011年10月12日 果実 鹿島
シロザ シロザ シロザ
果実(左1個)、種子は直径約1.2mm。上部の葉(左)〜下部の葉。中部の葉の葉身は長さ約5cm。
シロザ シロザ シロザ
裏面には白い粉状の毛がある。
シロザ シロザ



2011年10月8日 果実 八雲花後は、花被片が5角形になる。
シロザ シロザ シロザ
上部から下部までの葉 上部は披針形で全縁だが、下部では菱形で鋸歯がある。
シロザ シロザ シロザ
シロザ シロザ シロザ
上部の茎下部の茎
シロザ シロザ シロザ
2010年10月11日 果実 島根
シロザ シロザ シロザ
シロザ シロザ シロザ
シロザ シロザ シロザ
シロザ
2014年1月29日 果実 鹿島
シロザ シロザ シロザ
花被に包まれた果実は直径約2mm。果実は5個の花被に包まれている。果実を包んでいた花被。
シロザ シロザ シロザ
果実は直径約1〜1.3mm。果実は直径約1.3mm、薄い果皮が包む。果実の側面、厚みがなく扁平。
シロザ シロザ シロザ
薄い果皮を除くと光沢のある種子がある。果皮を除いた種子。
シロザ シロザ シロザ
シロザ
2004年10月11日 果実 乃白
シロザ シロザ
2004年8月10日 乃白
シロザ シロザ
2007年6月10日 島根
シロザ シロザ シロザ
シロザ
2004年6月13日 下佐陀
シロザ シロザ シロザ
2010年6月9日 玉湯若い葉が白い粉状毛に覆われる。
シロザ シロザ シロザ
2009年6月13日 玉湯葉の粉状毛が淡紅色のものもある。
シロザ シロザ シロザ
シロザ シロザ
2003年10月4日 乃白
シロザ シロザ シロザ
2003年10月12日 上来待
シロザ シロザ
2004年1月13日 乃白
シロザ シロザ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑