ミゾソバに似た仲間 




私の写した画像から、ミゾソバに似た仲間の区別に参考となると思われるものを載せてみます。

ミゾソバ 葉の基部が耳状にはりだす。両面に星状毛と刺。茎に刺。托葉鞘は短い筒型、時に上部が葉状に広がる。
ミゾソバ ミゾソバ ミゾソバ
ミゾソバ
タニソバ 葉は卵形、基部はくさび形。葉柄に翼、基部は耳状に広がって茎を抱く。托葉鞘は短い筒型、基部にしばしば太い下向きの毛。
画像はまだありません。
イシミカワ 葉は三角形。托葉鞘は鞘状の部分は短く、上部は葉状円形にひろがる。茎には下向きの鋭い刺。花序の基部には丸い苞がある。
イシミカワ イシミカワ イシミカワ
イシミカワ
ママコノシリヌグイ 茎や葉に刺。葉は三角形。托葉鞘の上部は腎円形葉状。
ママコノシリヌグイ ママコノシリヌグイ ママコノシリヌグイ
ヤノネグサ 茎に小さな刺。葉は卵形〜広披針形。基部は切形、浅い心形。托葉鞘は筒型でふちに長い毛。
ヤノネグ ヤノネグ ヤノネグ
ヤノネグ
ウナギツカミ 茎に短い刺。葉は卵状披針形〜長披針形。基部は矢じり型、茎を抱くようにはりだす。托葉鞘は筒型、斜めに切った形。
ウナギツカミ ウナギツカミ ウナギツカミ
アキノウナギツカミ
ホソバノウナギツカミ 花柄に腺毛がある。茎に下向きの刺。葉は披針形〜長披針形。基部は耳状に突き出し、茎を抱くように見える。托葉鞘は膜質円筒形で、基部に剛毛列が取り巻く。
ホソバノウナギツカミ ホソバノウナギツカミ ホソバノウナギツカミ
ホソバノウナギツカミ
サデクサ 茎に鋭い刺。葉はほこ形、基部は耳状にはりだす。葉の両面に星状毛。托葉鞘の上部は葉状に広がり、ふちに深い歯牙。
画像はまだありません。



検索エンジンからご訪問の方は松江の花図鑑へどうぞ。