京羅木山荒田コース〜三郡山〜四等三角点(岩舟 281.27m)〜高丸地区(2)

松江の花図鑑>日記



2016年6月14日(火) 京羅木山荒田コース〜三郡山〜四等三角点(岩舟 281.27m)〜高丸地区(2)
 今日は5月31日に歩いた京羅木山荒田コースから三郡山を経て高丸地区へ下りるコースへ再度向かうことにしました。
 途中の道端にピンク色の花が見えたので、なんだろうと止まって見ると、まだ見たことのない花でした。ひょっとしてこれがハナハマセンブリかなと、帰ってから調べると、確かにハナハマセンブリで間違いありませんでした。
 先日写したオランダフウロは花が見あたらなかったので、今日は近くを探してみると、道路脇にだいぶ広がっており、花を咲かせているものもありました。
 神庭町へのコースから分かれ尾根を行くと、踏み跡がなくなると途端に方向がわからなくなってしまいます。先日三角点からの下りのルートで迷いましたが、今回は四等三角点(岩舟 281.27m)からまっすぐルートを確定しました。しかし、今回は先日迷わなかった場所で迷ってしまい、方向感覚を失った感じで何度も同じ所を巡ってしまいました。また最後には尾根から外れてしまい、だいぶ手前から急斜面を植林地へ下りてしまいました。また後日挑戦してみます。

ハナハマセンブリ

フランスギク

オランダフウロ

玉湯
ハナハマセンブリ
東出雲
フランスギク(果実)
東出雲
オランダフウロ

マツブサ

東出雲
マツブサ(幼果)

11:37
おちらと村出発。
11:57
金刀比羅宮。
12:06
畑地区からの作業道に合流。

12:30
荒田コース入口。
12:38
神庭町コースとの交差点を左へ。
12:38
交差点にある割れたお地蔵様。

12:44
三郡山。
12:56
尾根道を外れ左へ下がる。
13:07
尾根からの道(植林内)が合流。

13:12
畑地区への分岐(左から下りてきた)。
13:15
赤子岩。
13:19
右は神庭町へ下る。左の尾根を直進する。

13:21
尾根道を進む。
13:55
迷いながら尾根へ帰る。
14:04
尾根を下ると左右に続く広い道に出た。

14:04
左へ続く道。
14:04
右へ続く道。
14:07
左へ進むと道が消え急斜面となり、引き返す。

14:14
左は谷へ下っている。右の尾根を進む。
14:20
右の尾根を頂上へ向かう。
14:35
四等三角点(岩舟 281.27m)。

14:58
三角点から少し下がったところ。
15:31
尾根道を進む。
15:33
右へ踏み跡があるが直進する。

16:11
下りた道路から出てきた植林地を振り返る。
16:11
高丸地区の作業道、左の山から下りた。
16:48
おちらと村帰着。




島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑