2012年5月22日の日記

松江の花図鑑>日記



2012年5月22日(火) 星上山
 今日は4月に星上山で見たオオバタネツケバナ、ニシノオオタネツケバナを確認に行きました。両者の違いがあまりはっきりわかりませんが、オオバタネツケバナは茎などにほとんど毛が無いこと、葉の頂小片が側小片に比べて特に大きいことなどが上げられる気がします。
 星上山の広場の端にある大きな木はコナラのようですが、鋸歯があまり目立たない葉をつけていました。この山にはシラキが多くありますが、まだつぼみが立ち上がっただけの状態でした。
 麓の湿った山道に大きな株をつくったスゲ属の植物がありました。ヒメシラスゲに似たところもありますが、大きな株をつくることなど違うようです。調べると小穂のつき方などから、果苞の形などからヤワラスゲのようです。
ニシノオオタネツケバナ オオバタネツケバナ カノコソウ
八雲
ニシノオオタネツケバナ(果実)
八雲
オオバタネツケバナ(果実)
八雲
カノコソウ
ヤクシソウ コナラ ミヤコアオイ
八雲
ヤクシソウ
八雲
コナラ
八雲
ミヤコアオイ
シラキ クサノオウ ミズタビラコ
八雲
シラキ(蕾)
八雲
クサノオウ(果実)
八雲
ミズタビラコ(果実)
ヤワラスゲ チガヤ タチイヌノフグリ
八雲
ヤワラスゲ
八雲
チガヤ
八雲
タチイヌノフグリ(果実)
地 図


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑