2012年10月9日の日記

松江の花図鑑>日記



2012年10月9日(火) 八雲
 今日は出かけようと思っていたら、午前中に用事ができて午後からの出発になりました。八雲のほうを少しだけ周ってみました。出かける前に玉湯で去年写したサンシチソウを見ました。家の近くの林縁にあるので植裁かなと思ったりしていましたが、少し入った林の中にもありました。家の周りに植えたものが、野生化したのかもしれません。またオオバヤドリギは去年は花の時期を外して見られませんでしたが、今年はしっかりした花をつけていました。
 夏に八雲の道端で見かけた毛の多いシソ科の植物は、花の時期が過ぎて果期になってしまいました。残った小さな花の様子などから、シラゲヒメジソのようです。しかし普通に見るシラゲヒメジソより毛が多く、茎も太く、葉も厚みがあるような感じで、少し変わったタイプかも知れません。
 シロイヌノヒゲも花のつくりがよくわからないので、1つの花を観察してみました。苞、萼、花弁があることがわかりました。中に3個の種子がありました。
 ススキの株の脇に紫色のものが見え、何だろうと見るとナンバンギセルでした。たまに探してみても見つかりませんが、ふとしたことで出会いがあります。この場所にはたくさん咲いていました。
サンシチソウ オオバヤドリギ アレチハナガサ
玉湯
サンシチソウ
玉湯
オオバヤドリギ
浜乃木
アレチハナガサ
シラゲヒメジソ シロイヌノヒゲ果実 シラゲヒメジソ果実
八雲
シラゲヒメジソ(3)
八雲
シロイヌノヒゲ(果実)
八雲
シラゲヒメジソ(1)(果実)
ミズオトギリ果実 クララ果実 ナンバンギセル
八雲
ミズオトギリ(果実)
八雲
クララ(果実)
八雲
ナンバンギセル
シオン ナガエフタバムグラ
八雲
シオン
八雲
ナガエフタバムグラ(果実)
地 図


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑