2010年9月4日の日記

松江の花図鑑>日記

2010年9月4日(土) 大庭空山〜東忌部へ
 今日は先日よりも一段と熱い日でした。先日写したゴウシュウアリタソウと思われるものをもう一度見てみました。近くにもう1本同じようなものがありました。何かの影響で小さくなったものではないようです。でも横に這うことなく、根元から直立しているので、本種かどうか不安もあります。
 大庭空山で見つけたカラスノゴマの蕾が開いていないかと、再度訪ねてみました。カラスノゴマと思われるものは、花が咲き終わったのか開いたものはありませんでした。近くを探して見ても、やはりこの1本だけのようです。(調べてみるとマルバキンゴジカというもののようです。)
 今までヒルガオの特徴を捕まえた写真を写していなかったので、苞葉や花茎、葉などを確認して写しました。またクズも同様に写しておきました。
 時間があったので、去年クロヤツシロランの果実を見た場所へ様子をみにいきました。まだ花を見たこともないので、どんな状態で咲いているのかもわからないまま、去年の場所の周りを見ましたが、花らしいものは見つかりませんでした。
 大きな葉をつけたオニドコロと思って見ると、ムカゴをつけていたので、これはニガカシュウでした。花は開いていませんでしたが、蕾の状態も見るのが初めてです。また来たときに花が写せるといいのですが。
ゴウシュウアリタソウ マルバキンゴジカ マルバノホロシ
玉湯
ゴウシュウアリタソウ
大庭
マルバキンゴジカ(蕾)
大庭
マルバノホロシ
ヒルガオ ヤハズソウ ザクロソウ
大庭
ヒルガオ
大庭
ヤハズソウ
大庭
ザクロソウ
クズ ハイヌメリ ニガカシュウ
東忌部
クズ
東忌部
ハイヌメリ
玉湯
ニガカシュウ
地  図


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑