八雲町町〜東出雲町

松江の花図鑑>日記



2018年5月15日(火) 八雲町町〜東出雲町
 今日は、去年写したアヤメ科の果実の花の様子や、ヒキノカサの現状を見ようと出かけました。4月22日に歩いた京羅木山のコースも再度確認したいと思っていますが、先日から熊の目撃情報があり、しばらく様子を見ようと思います。
 ヒキノカサは2010年に見てから、草が生い茂って立ち入れなかったこともあり、確認できていませんでした。今年は草刈りがされて立ち入ることができたので、以前に見た場所の付近を探すと、黄色いキンポウゲ科の花がありました。葉の深裂する特徴からヒキノカサで間違いないと思いますが、今後果実の様子も見ようと思います。近くには最近お尋ね掲示板でよく尋ねられていたセリ科の白い花があり、これがあの白い花だろうと感じました。調べるとやはり、オルラヤ・グランディフローラ というセリ科の花で、野生化しているようです。
 去年果実を写したアヤメ科のあった場所には、間違いなくアヤメが花をつけていました。
 東出雲町の干拓地を何かないかなと歩いていると、道路脇に紅紫色のオキザリスの仲間の花が密生して咲いていました。調べてみると、葉の大きさや形などからベニカタバミで間違いないようです。

ホソバヤハズエンドウ

ヒキノカサ

オオイヌノフグリ

2018年5月15日
八雲
ホソバヤハズエンドウ(果実)
2018年5月15日
八雲
ヒキノカサ
2018年5月15日
八雲
オオイヌノフグリ(淡色)

オルラヤ・グランディフローラ

アヤメ

オランダフウロ

2018年5月15日
八雲
オルラヤ・グランディフローラ
2018年5月15日
八雲
アヤメ
2018年5月15日
東出雲
オランダフウロ(果実)

ベニカタバミ

2018年5月15日
東出雲
ベニカタバミ



島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑