ヒメコウゾ(姫楮)

落葉低木
本州〜九州の丘陵から低い山地の林縁や道端、荒れ地に生える。高さ2〜5mになる。樹皮は褐色で狭楕円形の皮目が目立つ、シュートはややつる状にのびる。本年枝にははじめ短毛が密生するが、のちに少なくなる。葉は互生。葉身は長さ4〜10cm、幅2〜5cmのゆがんだ卵形。切れ込みのないものから2〜3裂するものまである。縁にはやや細かい鈍鋸歯がある。質は薄く、表面は短毛が散生し、裏面脈上にも短毛を密生する。葉柄は5〜10mm、短毛が散生する。雌雄同株。新枝の基部の葉腋に雄花序、上部の葉腋に雌花序をつける。雄花序は長さ約1cmの柄があり、直径約1cmの球形。雌花序は柄が短く、直径約5mmの球形で、赤紫色の花柱が目立つ。花柱は長さ約5mm、基部に2分岐した柱頭の名残りの突起がある。果実は集合果。直径1〜1.5cmの球形で、6〜7月に橙赤色に熟す。食べられるが、口当たりが悪い。花期は4〜5月。
冬芽は卵状三角形。褐色で無毛の芽鱗が2個ある。側芽は枝に圧着してつくのが特徴。葉痕は扁円形、左右の肩に托葉痕がある。(樹に咲く花)
学名は、Broussonetia kazinoki
クワ科コウゾ属
 コウゾはカジノキとヒメコウゾの雑種とされ、雌雄異株。本年枝は有毛。葉柄は1〜2cm。冬芽の芽鱗は有毛。
 ヒメコウゾは葉柄が1cm弱と短く、鋸歯が細かい。ヤマグワマグワは葉柄が2cm以上あり、鋸歯が粗く尖る。


2015年5月2日 雌花と雄花 美保関新枝の基部に雄花、上部に雌花がつく。
ヒメコウゾ花 ヒメコウゾ花 ヒメコウゾ
雄花は直径約1cm。雌花は花柱を含めて直径約1cm。たくさんの花柱が伸びている。
ヒメコウゾ雄花 ヒメコウゾ雌花 ヒメコウゾ雌花
花柱は長さ3〜4mm。花柱の基部に星状毛のような毛がある。花柱の先端、微細な毛が密生する。
ヒメコウゾ ヒメコウゾ ヒメコウゾ
ヒメコウゾ ヒメコウゾ ヒメコウゾ



2011年5月14日 雌花と雄花 玉湯雄花
ヒメコウゾ花 ヒメコウゾ雄花 ヒメコウゾ雄花
雌花
ヒメコウゾ雌花 ヒメコウゾ雌花 ヒメコウゾ葉
細かな鈍鋸歯が並ぶ。葉柄は長さ5mmほどと短い。
ヒメコウゾ葉 ヒメコウゾ葉 ヒメコウゾ葉裏面
葉脈は隣の葉脈と合流する。葉柄に毛がある。
ヒメコウゾ葉裏面 ヒメコウゾ葉裏面
2006年5月21日 雌花と雄花 八雲細かな鋸歯があり、葉脈が縁で合流する。
ヒメコウゾ花 ヒメコウゾ葉 ヒメコウゾ葉
ヒメコウゾ葉裏面 ヒメコウゾ葉裏面 ヒメコウゾ
ヒメコウゾ
2014年5月11日 花後 新庄雌しべが枯れ始めている。
ヒメコウゾ花 ヒメコウゾ雌花 ヒメコウゾ
葉柄は長さ5mmほどと短い。細かな鋸歯があり、葉脈が縁でつながる。
ヒメコウゾ葉 ヒメコウゾ葉 ヒメコウゾ葉
ヒメコウゾ葉裏面 ヒメコウゾ葉裏面 ヒメコウゾ樹皮
ヒメコウゾ ヒメコウゾ
2015年6月13日 果実 八雲
ヒメコウゾ果実 ヒメコウゾ果実 ヒメコウゾ果実
集合果は直径約1.5cm。花柱が残存する。1個の果実、種子が1個入る。
ヒメコウゾ果実 ヒメコウゾ果実 ヒメコウゾ果実
種子は直径約1.5mm、丸みのある四角形。表面に凸点がある。
ヒメコウゾ果実 ヒメコウゾ果実 ヒメコウゾ果実
側面の片側(右)に稜がある。陵のある側面、厚みは約0.9mm。陵の反対側の広がった側面。
ヒメコウゾ ヒメコウゾ ヒメコウゾ
ヒメコウゾ ヒメコウゾ
2003年6月15日 果実 東出雲
ヒメコウゾ果実 ヒメコウゾ果実 ヒメコウゾ果実
ヒメコウゾ
2015年5月25日 若い果実 宍道長い花柱が残っている。果実は約7×9mm。
ヒメコウゾ果実 72613果実 ヒメコウゾ果実
ヒメコウゾ ヒメコウゾ ヒメコウゾ樹皮
ヒメコウゾ
2009年6月14日 幼果 宍道
ヒメコウゾ果実 ヒメコウゾ ヒメコウゾ葉
葉の表面には短毛が生える。葉脈は隣の葉脈と合流する。
ヒメコウゾ葉 ヒメコウゾ葉裏面 ヒメコウゾ葉裏面
枝先には分裂葉が多い。
ヒメコウゾ葉 ヒメコウゾ
2011年6月15日 幼果 大平山
ヒメコウゾ果実 ヒメコウゾ果実 ヒメコウゾ
ヒメコウゾ葉 ヒメコウゾ葉 ヒメコウゾ葉裏面
ヒメコウゾ樹皮 ヒメコウゾ ヒメコウゾ
2016年9月10日 大東5裂する葉。葉柄は長さ約1cm。
ヒメコウゾ葉 ヒメコウゾ葉 ヒメコウゾ葉
葉身の基部に腺体?がある。(別の葉の)腺体?の拡大。
ヒメコウゾ葉 ヒメコウゾ葉
2014年11月24日 幼木の黄葉 長海葉脈が縁で合流する。5裂する葉。
ヒメコウゾ葉 ヒメコウゾ葉 ヒメコウゾ葉
葉は長さ約17cm。表面脈上に毛が密生し、葉面に散生する。
ヒメコウゾ葉 ヒメコウゾ葉 ヒメコウゾ葉裏面
裏面には毛が密生する。葉形の比較。
ヒメコウゾ葉裏面 ヒメコウゾ葉 ヒメコウゾ
葉痕は隆起し、冬芽は枝に圧着する。葉痕は円形。
ヒメコウゾ冬芽 ヒメコウゾ冬芽 ヒメコウゾ冬芽
枝がジグザクになる。
ヒメコウゾ枝 ヒメコウゾ
2006年2月25日 冬芽 八雲
ヒメコウゾ冬芽 ヒメコウゾ冬芽 ヒメコウゾ
2008年8月2日 八雲
葉柄には短毛。表面は毛が散生する。
ヒメコウゾ葉 ヒメコウゾ葉 ヒメコウゾ葉

裏面脈上に短毛が多い。葉脈は隣の葉脈と合流する。
ヒメコウゾ葉裏面 ヒメコウゾ葉裏面 ヒメコウゾ葉裏面
ヒメコウゾ葉 ヒメコウゾ枝 ヒメコウゾ樹皮
ヒメコウゾ
2008年10月12日 上本庄
ヒメコウゾ葉 ヒメコウゾ葉 ヒメコウゾ
2004年4月25日 八雲
ヒメコウゾ ヒメコウゾ ヒメコウゾ
2005年5月21日 宍道
ヒメコウゾヒメコウゾ ヒメコウゾ
2004年4月18日 鹿島 雄花雌花
ヒメコウゾ ヒメコウゾ ヒメコウゾ
ヒメコウゾ ヒメコウゾ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑