トウオオバコ(唐大葉子)

多年草
北海道〜九州の海近くの湿った草地に生える。全体無毛で大きく、葉は10〜17枚、少し厚めな革質、葉身は卵形で長さ8〜25cm、幅5〜18cm、先は鈍く、基部はしだいに狭まって柄になり、葉柄は長さ3〜20cm。縁には不規則に波状の歯牙がある。長さ40〜80cmの長い花茎を1〜5個伸ばし、多数の白色の花を穂状花序につける。苞は卵形で先が鈍い。萼裂片は楕円形で長さ2mm、先が円く、縁は乾いた膜質で白色。雄蕊は花冠よりずっと外に出る。さく果は楕円形で上半部は半円形、萼の約2倍ある。葯は長さ0.8〜1.1mm。種子は菱形〜三角形、1果内に7〜14個あり、成熟したものは長さ1mm前後、濃褐色、長楕円形で、やや稜角があり、腹面は平たい。花期は7〜8月。(日本の野生植物)
学名は、Plantago japonica
オオバコ科オオバコ属
似たものにオオバコがある。



2014年7月9日 島根上部が雌性期、下部が雄性期の花。雌性期、柱頭が伸びている。

トウオオバコ花序

トウオオバコ花序

トウオオバコ花

雄性期、花被が開き4個の雄しべが伸びる。花は長さ約2mm。

トウオオバコ花

トウオオバコ花

トウオオバコ花

花茎は高さ約85cm。根生する葉は斜上する。

トウオオバコ

トウオオバコ

トウオオバコ葉

トウオオバコ




2011年7月23日 島根 雄しべの花粉が出る頃には雌しべは受粉を終えている。

トウオオバコ

トウオオバコ

トウオオバコ

トウオオバコ花序

トウオオバコ果実

トウオオバコ果実

熟すと横線で上下が分かれる。種子は長さ約1mm。種子が10個程度ある。

トウオオバコ果実

トウオオバコ種子

トウオオバコ種子

トウオオバコ

トウオオバコ葉

トウオオバコ葉

葉は立つ傾向がある。

トウオオバコ葉

トウオオバコ葉裏面

トウオオバコ葉

トウオオバコ

トウオオバコ

2014年9月18日 果実 島根果実は長さ約3mm。

トウオオバコ果実

トウオオバコ果実

トウオオバコ果実

種子は15個入っていた。種子は長さ約1mm、背面(上)と腹面。種子の背面。

トウオオバコ種子

トウオオバコ種子

トウオオバコ種子

種子の腹面。種子の表面拡大、波状の模様がある。

トウオオバコ種子

トウオオバコ種子

トウオオバコ果序

葉身は長さ約11cm、幅7cm。縁に波状の鋸歯がある。

トウオオバコ葉

トウオオバコ葉

トウオオバコ葉

花茎は高さ60〜80cm。

トウオオバコ葉裏面

トウオオバコ葉裏面

トウオオバコ

トウオオバコ

葉柄を含めて長さ約55cmの大きなもの。葉の幅約17cm花茎は高さ約105cm。

トウオオバコ葉

トウオオバコ葉

トウオオバコ花茎

果実は長さ約3mm。種子は15個あった。種子は長さ約1mm、背面(上)と腹面。

トウオオバコ果実

トウオオバコ種子

トウオオバコ種子

トウオオバコ

2011年9月10日 果実 島根果実は長さ約4mm。

トウオオバコ果実

トウオオバコ果実

トウオオバコ果実

種子は長さ約1mm、9個あった。

トウオオバコ種子

トウオオバコ種子

トウオオバコ

トウオオバコ

2014年4月15日 若葉 島根葉身は約5cm、葉柄は約3cm。

トウオオバコ葉

トウオオバコ葉

トウオオバコ葉

トウオオバコ葉裏面

トウオオバコ

トウオオバコ

2012年4月2日 幼株 島根

トウオオバコ

トウオオバコ

トウオオバコ

トウオオバコ



島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑