2020-11-17 福原町 澄水山への新ルート発見
(虫野神社東尾根)

松江の花図鑑>日記



2020年11月17日(火) 福原町 澄水山への新ルート発見(虫野神社東尾根)
 11月12日に巡視路を探しているときに見つけた澄水山に上がると思われる径を確認してみることにしました。虫野神社の東側の尾根を上がって行くようです。
 福原町の虫野神社入り口の手前80mほどから右へ山へ入る径があります。小さな朝酌川を飛び石伝いに渡り、少し進むと径が笹に覆われ、この先に径があるかと不安になりますが、笹はすぐに消えて、はっきりした径が谷沿いに続いています。
 50mほど入ると、左の斜面に尾根に上がる、急な径があります。尾根にははっきりとした径が続いています。標高200mの手前あたりにシダが密生した径を数mほど通る場所があります。また標高450mあたりで全く径が見えなくなりますが、尾根に沿って上がって行きます。
 開けた尾根径を過ぎると植林地へ上がり、緩やかな尾根を上がって行くと、やがて前方が明るくなり、三角点(澄水山 502.8m)の東にあるアンテナ施設に上がってきました。
 中腹までは広くはっきりした径があり、上部に上がると径が消えたり、はっきりしなくなったりしますが、上りの場合は尾根に沿って上がればいいので、概ね良好なルートです。下りの場合、径が不明な場所では、尾根を間違えないよう若干注意が必要となります。今回支障となるような枝を切り払い、テープを結んだりしたので、上がるのに3時間半もかかってしまいましたが、上がりやすくなったと思います。ただ、最後に上がったところが、アンテナ施設の敷地内となり、フェンス横から出られるのですが、敷地に入らずに林道北山線へ出るルートを作る必要があると思われます。

福原町 澄水山へ向かう。
11:24
虫野神社の80m手前から山へ入る。

福原町 11:24
小さな川の飛び石を渡る。

小さな朝酌川の流れ
11:25
笹が径を覆っている。

福原町 11:25
すぐはっきりした径がある。
11:26
左の斜面へ曲がる。
11:28
急な斜面を尾根へ上る。

福原町 11:29
尾根にははっきりした径がある。
11:32
11:34

福原町 11:35
11:37
11:38
正面は急斜面で、右に径がある。

福原町 11:41
11:45
11:48

福原町 11:49
直進はシダが多く、左へまわる。
11:51
シダの径と合流する。
11:52

福原町 11:56
大きな倒木を越える。
11:58
12:07
尾根径を上がって行く。

福原町 12:08
シダの密生した斜面を上る。
12:11
12:19

福原町 12:28
 
12:32
12:34

福原町 12:36
倒木がある。
12:43
12:50
植林地に上がってきた。

福原町 12:53
本来の径は荒れて、右へ迂回する。
12:54
元の道へ合流し、尾根をまわる。
12:56
径は左へ曲がり、尾根へ上がる。

福原町 11:56
本来の径は荒れて、左の斜面を上る。
13:03
尾根径を上がる。
13:04

福原町 13:10
13:15
13:17
傾斜がきつくなってくる。

福原町 13:26
径が狭くなるが、上に向かっている。
13:32
径が不明瞭になるが尾根を上がる。
13:38
大きな岩がある。

福原町 13:48
尾根の道が不明瞭になる。
13:53
傾斜がきつくなってくる。
13:55
大きな岩があり、左へまわる。

福原町 14:00
大きな岩の横を行く。

大きな岩が連なっている。
14:09
尾根の径がはっきりしてくる。

福原町 14:14
14:30
径が見えなくなる。
14:34

福原町 14:38
開けた尾根径になる。
14:40
14:44
植林地へ上がってきた。

福原町 14:48
14:51
14:56
整地された斜面へ出てきた。

福原町 14:57
アンテナ施設に上がった。


上がったところを振り返る。

福原町
施設入り口のフェンス、右横から出る。

林道北山線へ出てアンテナを振り返る。

澄水山新ルート(虫野神社東尾根)


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑