ユーカリノキ()

常緑高木
オーストラリア原産。樹高20m以上。垂れ気味の枝につく青白い葉と、白くひも状に剥がれる樹皮が特徴。成木の葉は細い鎌形で葉柄があり互生するが、幼木の葉は卵形で無柄、対生する。葉身は長さ8〜25cm、幅は2.5〜4cm。最大幅は基部より。両面無毛で、表裏はあまり違いがない。葉をちぎると強い芳香がある。花期は6月。
学名は、Eucalyptus globulus
フトモモ科ユーカリノキ属



20019年9月30日 植栽 殿

ユーカリノキ

ユーカリノキ

ユーカリノキ

樹皮は剥がれている。

ユーカリノキ

ユーカリノキ






島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑