ウマゴヤシ(馬肥し)

1〜越年草
ヨーロッパ原産。江戸時代に渡来し、広く全国に帰化している。海岸や平地の道端に生える。高さ10〜60cmで、全体にほとんど無毛、小葉は広倒卵形で、先端は円いかまたはややくぼみ、長さ1〜2cm、上部に鋸歯がある。托葉の縁は不規則に裂け、ふぞろいの針形の裂片となる。花は黄色で長さ3〜4mm、4〜8花が集まって総状花序につく。萼は長さ2〜3mm、萼裂片は筒部とほぼ同長で1〜1.5mm、鋭尖頭。豆果は2〜3回巻いて、径5〜6mm、かたいとげがあり、とげの先端は鉤状に曲がり、5個内外の種子を入れる。種子は黄褐色、長楕円形、長さ2〜2.5mm、幅約1mm、厚さ約0.5mm。花期は3〜5月。(日本の野生植物)
学名は、Medicago polymorpha
マメ科ウマゴヤシ属



2013年3月18日 鹿島花は萼筒を含めて長さ約5mm。

ウマゴヤシ花

ウマゴヤシ花

ウマゴヤシ花

未熟な果実。

ウマゴヤシ果実

ウマゴヤシ果実

ウマゴヤシ果実

未熟な果実は長さ約2mm。果実は螺旋形で刺がある。

ウマゴヤシ果実

ウマゴヤシ果実

ウマゴヤシ葉

葉は3出腹葉、小葉の上部に鋸歯がある。裏面には毛がある。托葉は櫛の歯状に切れ込む。

ウマゴヤシ葉

ウマゴヤシ葉裏面

ウマゴヤシ托葉

ウマゴヤシ花序

ウマゴヤシ

ウマゴヤシ




2010年5月4日 末次果実はらせん状で、刺がある。

ウマゴヤシ花

ウマゴヤシ花

ウマゴヤシ果実

小葉は倒卵形、上部に鋸歯がある。裏面に毛がある。

ウマゴヤシ果実

ウマゴヤシ葉

ウマゴヤシ葉裏面

葉柄基部の托葉は櫛の歯状。

ウマゴヤシ托葉

ウマゴヤシ

ウマゴヤシ

2007年3月10日 島根

ウマゴヤシ花

ウマゴヤシ花

ウマゴヤシ葉

托葉はくしの歯状。

ウマゴヤシ托葉

ウマゴヤシ

2019年4月23日 美保関

ウマゴヤシ花

ウマゴヤシ花

ウマゴヤシ花

果実は螺旋形。

ウマゴヤシ果実

ウマゴヤシ果実

ウマゴヤシ果実

ウマゴヤシ

ウマゴヤシ

2004年4月18日 生馬

ウマゴヤシ花

ウマゴヤシ

ウマゴヤシ

2005年4月10日 上乃木

ウマゴヤシ花

ウマゴヤシ花

ウマゴヤシ

2005年5月4日 西浜佐陀

ウマゴヤシ花

ウマゴヤシ花

ウマゴヤシ

果実はらせん状。

ウマゴヤシ果実

ウマゴヤシ果実

2019年5月15日 果実 寺果実はらせん状に巻く。果実は刺を含めて直径約9mm。

ウマゴヤシ果実

ウマゴヤシ果実

ウマゴヤシ果実

刺の先端は鉤状に曲がる。果実の側面。

ウマゴヤシ果実

ウマゴヤシ果実

ウマゴヤシ果実

種子は長さ2.4〜3mm。

ウマゴヤシ種子

ウマゴヤシ

ウマゴヤシ

2015年8月27日 若い果実 美保関果実はらせん状に巻く。

ウマゴヤシ果実

ウマゴヤシ果実

ウマゴヤシ果実

果実本体は直径約5mm、長い刺がある。果実の側面。3個入っていた種子。長さ約3mm。

ウマゴヤシ果実

ウマゴヤシ果実

ウマゴヤシ種子

4個入っていた種子。

ウマゴヤシ種子

ウマゴヤシ

2013年4月29日 若い果実 鹿島果実はらせん状に巻く。

ウマゴヤシ果実

ウマゴヤシ果実

ウマゴヤシ果実

果実は刺を含んで直径約1cm。果実の縦断面。未熟な種子は長さ約2mm。

ウマゴヤシ果実

ウマゴヤシ果実

ウマゴヤシ種子

ウマゴヤシ果実

ウマゴヤシ花

ウマゴヤシ花

ウマゴヤシ

ウマゴヤシ

ウマゴヤシ

2006年6月18日 果実はらせん状。 下佐陀

ウマゴヤシ果実

ウマゴヤシ果実

ウマゴヤシ果実



島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑