ツタバゼラニウム

半耐寒性多年草
 南アフリカのケープ地方原産のPelargonium peltatumやPelargonium lateripesの改良種、ならびにその交配種からなる園芸品種群の総称で、アイビーの葉に似た、革質で光沢のある葉をもち、茎が下垂する。花は白、赤、ピンク、紫。別名アイビーゼラニウム。ム花期は4〜11月
学名は、Pelargonium peltatum hybrids
フウロソウ科テンジクアオイ属



2019年6月日 玉湯

ツタバゼラニウム花

ツタバゼラニウム花

ツタバゼラニウム花

ツタバゼラニウム花

ツタバゼラニウム蕾

ツタバゼラニウム花

ツタバゼラニウム葉

ツタバゼラニウム






島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑