シロホウライタケ

菌類
林内の枯れ木、落ち枝上に発生。傘径0.7〜3cm。傘は白色、老成して条線が目立つ。ヒダは白色で直生、疎、分岐や脈絡が多い。柄は白色で、老成すると、基部より下半分が次第に黒ずむ。 
学名は、Marasmiellus candidus
ホウライタケ科シロホウライタケ属



2015年7月11日 東出雲

シロホウライタケ

シロホウライタケ

シロホウライタケ

シロホウライタケ






島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑