セイヨウシャクナゲ(西洋石楠花)

常緑低木
アジア産のシャクナゲ類が欧米で育成され、その園芸種などを総称して「セイヨウシャクナゲ」と呼ぶ。葉は厚く光沢があり枝先に集まって付く。大きな花を枝先に固まってつける。花色は白、赤、黄、紫。若い枝は褐色で古くなると灰白色になる。花期は4〜6月。()
学名は、Rhododendron x hybridum
ツツジ科ツツジ属



2018年4月28日 植栽 玉湯

セイヨウシャクナゲ

セイヨウシャクナゲ

セイヨウシャクナゲ



2018年4月21日 植栽 玉湯

セイヨウシャクナゲ

セイヨウシャクナゲ

セイヨウシャクナゲ

セイヨウシャクナゲ

セイヨウシャクナゲ

セイヨウシャクナゲ



島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑