サケバヒヨドリ(裂葉鵯)

多年草
本州(関東地方南部以西)〜九州分布し、低山地の草原に生える。茎はふつう高さ(50〜)80〜150cm、中部以上にまばらな毛があり、上部で枝を分ける。葉には長さ0.5〜2cmの葉柄があり、葉身は長さ7〜17cm、幅2.5〜5cm、ふつう3深裂し、中裂片はさらに3中裂して各裂片には欠刻状の鋸歯があるが、まれに分裂せずに欠刻状の鋸歯のみがあり、基部の少し上から3行脈がが目立つことがある。裂片の先端や鋸歯は鈍く、表面は縁近くのみ有毛、裏面は脈に沿って毛を散生し、腺点はないかまばらにある。頭花は枝の先に頂の平たい散房状につき、総苞は長さ4.5〜6mm、総苞内片はふつう無毛だが外片には背面に多少毛がある。小花は白色で花冠は長さ3.5〜5mm。そう果は長さ2.5〜3mm。冠毛は長さ4〜5.5mm。花期は9〜11月。(日本の野生植物)
学名は、Eupatorium laciniatum
キク科ヒヨドリバナ属



2013年11月5日 玉湯花柱の先が2岐して伸びる。

サケバヒヨドリ花

サケバヒヨドリ花

サケバヒヨドリ花

頭花は長さ約8mm。頭花には筒状花が5個ある。

サケバヒヨドリ花

サケバヒヨドリ花

サケバヒヨドリ花

花冠は長さ約4mm、冠毛も同長。子房(果実)は長さ約3mm。

サケバヒヨドリ花

サケバヒヨドリ花

サケバヒヨドリ花

葉身は長さ約4.5cm、葉柄は約1cm。

サケバヒヨドリ花

サケバヒヨドリ葉

サケバヒヨドリ葉

葉の縁に毛がある。表面にはまばらに毛がある。

サケバヒヨドリ葉

サケバヒヨドリ花

サケバヒヨドリ葉裏面

裏面の脈上に毛がある。裏面に腺点はない。裏茎には小さな曲がった毛がある。

サケバヒヨドリ葉裏面

サケバヒヨドリ花

サケバヒヨドリ茎

サケバヒヨドリ

サケバヒヨドリ




2004年11月13日 佐草葉には葉柄がある。

サケバヒヨドリ花

サケバヒヨドリ花

サケバヒヨドリ葉

サケバヒヨドリ葉

サケバヒヨドリ

サケバヒヨドリ

2003年9月21日 東忌部葉は3裂し、葉柄がある。

サケバヒヨドリ花

サケバヒヨドリ花

サケバヒヨドリ葉

サケバヒヨドリ葉

2013年11月16日 果実と冠毛  乃白1個の頭花には5個の筒状花がある。

サケバヒヨドリ果実冠毛

サケバヒヨドリ果実冠毛

サケバヒヨドリ果実冠毛

枯れた花冠が残った果実。冠毛と果実。冠毛は長さ約4mm。

サケバヒヨドリ果実冠毛

サケバヒヨドリ果実冠毛

サケバヒヨドリ果実冠毛

果実は長さ約2.5mm。果実の表面に腺点がある。冠毛には上向きの刺がある。

サケバヒヨドリ果実

サケバヒヨドリ果実

サケバヒヨドリ冠毛

葉は3深裂し、更に裂ける。葉は長さ約13cm、葉柄がある。短毛が多い。

サケバヒヨドリ葉

サケバヒヨドリ葉

サケバヒヨドリ葉

裏面に短毛がる。裏面に腺点がない。

サケバヒヨドリ葉裏面

サケバヒヨドリ葉裏面

サケバヒヨドリ葉

サケバヒヨドリ茎

サケバヒヨドリ

2004年11月28日 果実と冠毛  佐草

サケバヒヨドリ果実冠毛

サケバヒヨドリ果実冠毛

2005年10月1日 佐草 葉裏に腺点がない。2005年9月17日 蕾 佐草

サケバヒヨドリ葉裏面

サケバヒヨドリ蕾



島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑