レンギョウ(連翹)

落葉低木
中国原産。株立になり、高さ2〜3mになる。枝はよくのびて下垂し、地につくと発根する。樹皮は茶褐色。縦に裂け目が入る。枝は節をのぞいて中空。円形または楕円形の皮目が多い。葉は対生し。葉身は長さ4〜8cm、幅3〜5cmの卵形で、先は鋭くとがり、基部は円形。ふちには粗い鋸歯がある。若枝の葉はしばしば3出状に分裂する。葉柄は長さ1〜2cm。雌雄別株。葉の展開前に開花し、直径2.5cmほどの鮮黄色の花を前年枝の葉腋に1〜3個ずつつける。花冠は4深裂し、裂片は幅7〜10mmの倒卵状楕円形。筒部は短く、内面はやや橙色を帯びる。雄しべは2個で。萼片は花筒と同長。ふちに毛がある。果実はさく果。長さ1.5cmほどの長卵形で、先はとがり、表面に粒状の皮目がある。熟すと2裂する。種子は長さ約7mm、幅約2mmでふちに狭い翼がある。花期は3〜4月。
冬芽は長さ3〜4mmの卵形で先はとがる。芽鱗は6〜8対。葉痕は三角形または半円形。
学名は、Forsythia suspensa
モクセイ科レンギョウ属
シナレンギョウ:枝は直立。葉は長楕円形、上半部に鋸歯。枝の髄ははしご状。種子に翼がない。
チョウセンレンギョウ:枝は弓なりにのびる。葉は長卵形、上半部に鋭い鋸歯。枝の髄ははしご状。



2015年11月23日 返り咲き 植栽 宍道

レンギョウ

レンギョウ

レンギョウ

花は直径約2cm。

レンギョウ

レンギョウ

レンギョウ

葉身は長さ約7cm。

レンギョウ

レンギョウ

レンギョウ

レンギョウ

レンギョウ

レンギョウ

レンギョウ

レンギョウ

2016年5月28日 若い果実 宍道果実は卵形で長さ約1.3cm。

レンギョウ果実

レンギョウ果実

レンギョウ果実

若い種子は長さ約2.5mm。

レンギョウ種子

レンギョウ種子

レンギョウ種子

枝は中空。

レンギョウ

レンギョウ

レンギョウ



2008年11月1日 植栽 返り咲き 東忌部

レンギョウ

レンギョウ

レンギョウ

レンギョウ

レンギョウ

レンギョウ

レンギョウ

レンギョウ

レンギョウ

2016年11月17日 冬芽 東忌部

レンギョウ冬芽

レンギョウ冬芽

レンギョウ葉

枝は中空で仕切りはない。

レンギョウ葉

レンギョウ葉

レンギョウ枝

レンギョウ


2004年3月21日 植栽 玉湯

レンギョウ

レンギョウ



島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑