ニチニチソウ(日々草)

1年草
マダガスカル原産で熱帯各地に野生化する。原種は小低木だが、日本では冬に枯れるため1年草として扱われる。花期は4〜11月
学名は、Catharanthus roseus
キョウチクトウ科ニチニチソウ属



2007年9月15日 なぜ山の中にあるのか? 東忌部林道若い果実

ニチニチソウ

ニチニチソウ

ニチニチソウ

ニチニチソウ

ニチニチソウ

ニチニチソウ

ニチニチソウ





2016年5月26日 植栽 玉湯

ニチニチソウ

ニチニチソウ

ニチニチソウ

葉の縁に縁毛がある。

ニチニチソウ

ニチニチソウ

ニチニチソウ

ニチニチソウ

2019年10月21日 果実 植栽 玉湯裂けた果実。

ニチニチソウ果実

ニチニチソウ果実

ニチニチソウ果実

ニチニチソウ

2019年10月23日 種子 植栽 玉湯種子の背面、長さ約2.5mm。畝状の隆起がある。

ニチニチソウ種子

ニチニチソウ種子

ニチニチソウ種子

種子の腹面

ニチニチソウ種子

ニチニチソウ種子

2019年6月12日 若苗 植栽 玉湯葉の縁に縁毛がある。

ニチニチソウ若苗

ニチニチソウ若苗

ニチニチソウ若苗

ニチニチソウ若苗

ニチニチソウ若苗

2019年5月19日 発芽 植栽 玉湯

ニチニチソウ発芽

ニチニチソウ発芽

ニチニチソウ発芽

2019年5月4日 発芽 植栽 玉湯

ニチニチソウ発芽

ニチニチソウ発芽



島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑