ミズマツバ(水松葉)

1年草
本州〜琉球の水田や湿地に生える。茎の基部はふつう地面をはい、分枝して、高さ3〜10cmになる。葉は3〜4(〜5)個輪生し、線形〜長披針形、長さ5〜10mm、幅1.5〜2mm。花は葉腋に単生、柄はなく、淡紅色。萼筒は鐘形、のちに球形となり、三角形の5裂片があり、長さ約0.8mm。花弁はない。雄蕊は2〜3個。さく果は球形、長さは萼の2倍あり、3裂する。花期は8〜10月(日本の野生植物)
学名は、Rotala mexicana
ミソハギ科キカシグサ属
葉が対生するミズキカシグサは高さ10〜30cmに茎が直立し、葉が線形〜被針形で先端は鋭い。



2013年10月1日 八雲花には花弁がない。花は直径約0.8mm、長さ約0.9mm。

ミズマツバ

ミズマツバ花

ミズマツバ花

果実。種子がこぼれている。果実は直径約1mm。

ミズマツバ果実

ミズマツバ果実

ミズマツバ種子

種子は長さ約0.3mm。表面には小さな突起が線状に並ぶ。

ミズマツバ種子

ミズマツバ種子

ミズマツバ種子

種子の裏側。葉の先端は尖らず切形になる。

ミズマツバ種子

ミズマツバ葉

ミズマツバ

ミズマツバ




2013年9月16日 八雲花には花弁がない。

ミズマツバ

ミズマツバ花

ミズマツバ花

果実。果実は半分が萼に包まれている。果皮が裂け種子が見えている。

ミズマツバ果実

ミズマツバ果実

ミズマツバ果実

果実は長さ約0.8mm。種子は長さ約0.3mm。

ミズマツバ果実

ミズマツバ種子

ミズマツバ種子

小さな突起が線状に並ぶ。葉の先端は切形になる。

ミズマツバ種子

ミズマツバ種子

ミズマツバ葉

ミズマツバ

ミズマツバ

2017年9月25日 若い果実 八雲葉が3輪生している。

ミズマツバ

ミズマツバ

ミズマツバ

ミズマツバ

2015年10月17日 果実 八雲

ミズマツバ

ミズマツバ

ミズマツバ

果実は長さ約0.9mm。種子は長さ約0.3mm。

ミズマツバ果実

ミズマツバ果実

ミズマツバ種子

種子の腹面(上)と背面(下)。

ミズマツバ種子

ミズマツバ種子

ミズマツバ

ミズマツバ

2007年10月13日 八雲

ミズマツバ

ミズマツバ

2005年10月9日 乃白

ミズマツバ

ミズマツバ

ミズマツバ

ミズマツバ

2005年10月1日 乃白

ミズマツバ

ミズマツバ

ミズマツバ

2006年10月31日 乃白

ミズマツバ

ミズマツバ

2006年9月24日 宍道 葉が対生している。

ミズマツバ

ミズマツバ

ミズマツバ



島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑