ジャニンジン(蛇人参)

1〜越年草
 北海道〜九州にあり、木陰や水辺のやや湿った場所に生える。茎は直立してしばしば下部で枝を分け、無毛か基部近くに多少毛があり、高さ12〜80cmになる。葉は薄く羽状に複生し、根出葉はロゼット状、しばしば花時には枯れ、茎葉は根出葉よりも大きく、葉柄の基部には尖った小さい耳部がある。小葉は4〜10対、下部の茎葉では卵形で有柄、欠刻状の深い鋸歯があり、上部の茎葉では披針形で無柄、浅い鋸歯がある。総状花序は果時に伸びる。萼片は広線形でで長さ1.2〜2mm。花弁は白色、長楕円状へら形で、長さ2〜3.5mm、ときに退化する。果柄は長さ4〜10mmで斜上し、長角果は直立して線形、長さ15〜25mm、無毛か斜上する剛毛を散生する。種子は長楕円形、長さ約1.3mm、先端に狭い翼がある。長角果が有毛のものをケジャニンジン、無毛のものをキタノジャニンジンとして区別する意見もあるが、分布も異ならないのでここではまとめておく。花期は3〜6月。(日本の野生植物)
学名は、Cardamine impatiens var. impatiens
アブラナ科タネツケバナ属




2012年5月7日 東長江花弁の長さ約2mm。

ジャニンジン花

ジャニンジン花序

ジャニンジン花

果実には毛が多い。若い果実は長さ約1.6cm。

ジャニンジン果実

ジャニンジン果実

ジャニンジン果実

茎には稜があり、葉柄の基部が茎を抱く。

ジャニンジン葉

ジャニンジン茎

ジャニンジン根生葉

ジャニンジン




2007年5月5日 東長江 花弁が退化することがあり、花があまり見えない。長角果に毛が生えている。

ジャニンジン花

ジャニンジン花序

ジャニンジン果実



葉柄の基部は耳状の裂片があり、茎を抱く。

ジャニンジン果実

ジャニンジン葉

ジャニンジン葉柄

ジャニンジン

ジャニンジン


2014年5月8日 果実 東長江果実には毛がある。

ジャニンジン果実

ジャニンジン果実

ジャニンジン葉

葉柄基部は張り出し茎を抱く。

ジャニンジン葉

ジャニンジン葉

ジャニンジン葉柄

ジャニンジン

ジャニンジン


2011年5月20日 果実 島根長角果に毛が生えている。

ジャニンジン果実

ジャニンジン果実

ジャニンジン果実

葉柄の基部は茎を抱く。

ジャニンジン葉

ジャニンジン葉柄

ジャニンジン

ジャニンジン

2011年4月29日 島根

ジャニンジン葉

ジャニンジン葉

ジャニンジン葉

ジャニンジン葉柄

ジャニンジン葉柄

ジャニンジン

ジャニンジン


2010年5月1日 八雲

ジャニンジン花

ジャニンジン花序

ジャニンジン葉柄

ジャニンジン

2009年5月23日 果実は長角果 八雲長角果に毛がある。

ジャニンジン果実

ジャニンジン果実

ジャニンジン果実

葉柄の基部は茎を抱く。

ジャニンジン葉

ジャニンジン葉柄

ジャニンジン

2009年4月12日 まだ蕾もない。 八雲

ジャニンジン葉

ジャニンジン葉柄

ジャニンジン

ジャニンジン葉

ジャニンジン根生葉

2009年3月1日 八雲ロゼット葉

ジャニンジン葉

ジャニンジン

ジャニンジン ロゼット葉

2008年12月27日 ロゼット葉 八雲

ジャニンジン ロゼット葉

ジャニンジン葉

ジャニンジン葉裏面

ジャニンジン ロゼット葉


2013年5月13日 果実 東出雲果実は長さ約3cm。

ジャニンジン花序

ジャニンジン果実

ジャニンジン果実

果実には毛がある。

ジャニンジン果実

ジャニンジン葉

ジャニンジン葉

ジャニンジン葉

ジャニンジン葉

ジャニンジン葉

葉柄の基部が張りだし茎を抱く。

ジャニンジン葉柄

ジャニンジン

ジャニンジン


2014年5月11日 果実 朝酌果実に毛がある。葉柄基部が茎を抱く。

ジャニンジン果序

ジャニンジン果実

ジャニンジン葉柄

ジャニンジン葉

ジャニンジン



島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑