アメリカキンゴジカ(アメリカ金午時花)

一年生ときに多年草
熱帯アメリカ原産。茎は木質でしなやか、星状毛を布く。よく分岐して直立し、高さ1.5mに達する。葉は長楕円形、ほぼ無毛で全体に鋸歯があり、短い葉柄で互生する。葉柄基部には線形の托葉がある。茎の頂ち葉腋に直径1.5cmほどの黄色の5弁花を着ける。果実は5つに分かれ、分果は2本の突起を持つ。花期は9〜11月。(日本帰化植物写真図鑑)
学名は、Sida cordifolia
アオイ科キンゴジカ属



2019年9月25日 10時10分 浜佐田

アメリカキンゴジカ花

アメリカキンゴジカ花

アメリカキンゴジカ花

花は半開で直径約5mm。

アメリカキンゴジカ花

アメリカキンゴジカ花

アメリカキンゴジカ花

葉柄の基部に小突起がある。

アメリカキンゴジカ

アメリカキンゴジカ

アメリカキンゴジカ

托葉の基部にも突起がある。

アメリカキンゴジカ



2019年9月17日 花後 浜佐田花後の花弁は萎んでいる。

アメリカキンゴジカ

アメリカキンゴジカ

アメリカキンゴジカ

萎んだ花弁が押し出される。葉の基部は浅い心形。葉身は長さ約6.5cm。

アメリカキンゴジカ

アメリカキンゴジカ

アメリカキンゴジカ

脈上に小さな星状毛が散在する。葉の裏面。裏面には一面に星状毛がある。

アメリカキンゴジカ

アメリカキンゴジカ

アメリカキンゴジカ

葉柄基部に線形の托葉がある。若い果実は萼が閉じている。

アメリカキンゴジカ

アメリカキンゴジカ

アメリカキンゴジカ

熟すと萼が開く。果実は5分果がある。

アメリカキンゴジカ

アメリカキンゴジカ

アメリカキンゴジカ

茎には星状毛が生える。果実は直径約5mm。

アメリカキンゴジカ

アメリカキンゴジカ

アメリカキンゴジカ

萼には星状毛が密生する。分果は長さ約4mm。分果には2本の突起がある。

アメリカキンゴジカ

アメリカキンゴジカ

アメリカキンゴジカ

分果には1個の種子がある。種子は長さ約1.9mm。既に午後12:40分には花は全て閉じている。

アメリカキンゴジカ

アメリカキンゴジカ

アメリカキンゴジカ

アメリカキンゴジカ

アメリカキンゴジカ



島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑