雑 記 帳 1

このページはサイクリングとは関係ありませんが、いろいろな写真を写した時の記録です。

2003年3月5日(水) 宍道湖の夕日
 久しぶりに夕日です。夕日が出てるなと思っていたら、最後は雲の中に入ってしまいました。
宍道湖の夕日 宍道湖の夕日 宍道湖の夕日
宍道湖の夕日

2003年3月2日(日) 風土記の丘
 風土記の丘の椿を見に行きました。満開の椿やまだまだ小さい蕾の椿やいろいろです。植物園の中に"みつまた"があり、蕾がついていました。見つけたときには、これは何だろうと不思議に思いました。とても花には見えません。初めて見た花でした。紅梅は八重垣神社の奥のものです。
紅梅 みつまた
椿

2003年2月25日(火) 松江城周辺と夕日
 今日は松江城の椿谷へ椿の様子を見に行って、ついでに堀川沿いを散歩してみました。赤い椿もそろそろと咲き出しています。宍道湖の夕日は、沈む真際に雲の中から霞む宍道湖の上に、少しだけ顔を見せてくれました。
夕日 夕日 塩見縄手
塩見縄手 堀川遊覧船 椿

2003年2月23日(日) 紅梅と水仙
 今年も紅梅の写真が欲しいと思っていたので、親父の家に行ってきました。庭の紅梅が咲き誇っていました。畑の脇には水仙が沢山咲いていたので、これも写してきました。
スイセン スイセン スイセン
紅梅 紅梅

2003年2月17日(月) 宍道湖の夕日
 またまた、宍道湖の夕日です。飽きもせずに夕日に向かっていますが、なかなかいい写真にはなりません。ただ、今日はこんな夕日だったと報告します。
宍道湖の夕日 宍道湖の夕日 宍道湖の夕日
宍道湖の夕日

2003年2月14日(金) 宍道湖夕景の鴨
 夕日を見に行きましたが、雲が多く、被写体を鴨にしました。松江城やしんじ湖温泉街を遠景に、杭にとまって休む鴨です。場所は、県立美術館の後ろとなります。
夕景の鴨 夕景の鴨 夕景の鴨

2003年2月13日(木) 城山椿谷の梅
 松江城山の椿谷にある梅を見に行きました。沢山の梅の中で、数本の梅が花をつけていました。咲いている木もまだ花は少なく、寂しい感じですが、一つ一つの花は可愛らしく冬の光を受けていました。
椿谷の梅 椿谷の梅 椿谷の梅
椿谷の梅 椿谷の梅 椿谷の梅

2003年2月10日(月) 霧の宍道湖
 今日はすごく濃い霧が出ていました。宍道湖では、あまり濃い過ぎて何も見えないような状態です。近くのしじみ漁の舟が写せました。
しじみ漁 しじみ漁 霧の宍道湖大橋
霧の宍道湖大橋

2003年2月6日(木)・7日(金) 宍道湖の夕景を撮る
 先日に引き続いて、またまた宍道湖の夕日を写しに行きました。雲の様子によって、こんなにも情景が変わるんですね。
宍道湖の夕景 宍道湖の夕景 宍道湖の夕景
宍道湖の夕景 宍道湖の夕景 宍道湖の夕景
宍道湖の夕景 宍道湖の夕景 宍道湖の夕景
宍道湖の夕景 宍道湖の夕景 宍道湖の夕景
宍道湖の夕景 宍道湖の夕景 宍道湖の夕景
宍道湖の夕景

2003年2月3日(月) 宍道湖の夕景を撮る
 今日は久しぶりに少しだけ晴れ間が見えたので、夕方宍道湖に向かってみました。しかし、日が沈むようになると雲が切れなくなり、夕日の写真とはなりませんでした。いつもは、多くの写真愛好家が夕日を狙っているけど、今日は一人しかいませんでした。寒いし天気もすっきりしないからでしょうね。またの機会を
宍道湖の夕景 宍道湖の夕景 宍道湖の夕景
宍道湖の夕景

2003年2月1日(土) 春はまだかな
 先日から家の近くにフキノトウが大きくなっているのが目にとまっていたが、天気が悪くて写せなかったので、今日写してみました。先日よりまた大きくなっていてびっくりです。何か写すものはないかと、大庭の方を回ってみましたが、まだ梅の蕾も膨らみかけているものの、まだ少し先のようです。かわりに雪景色の冬苺(フユイチゴ)を写してみました。また「なんだこれは?」と写して、調べてみたらカラスウリの実でありました。
大きなフキノトウ フキノトウ フユイチゴ
カラスウリ

2003年1月29日(水) 厳寒の松江
 昨夜からの寒波は、朝の松江を白く塗りつぶし、強風は30mを超え、吹き荒れている。今日は、朝よりも昼間が気温が低くなり、26年ぶりに氷点下5.8度を記録した。一日中震えていた松江でした。
吹雪く松江 吹雪く松江 白い松江

2003年1月21日(火) 雪の松江城
 昨日は夕方過ぎから雪が静かに、しかし激しく降り出し、あっという間に白く積もってしまいました。
 白く輝く遠い山を背景に、白い雪を屋根に積もらせた松江城天守閣です。
夜中に降り続く雪 雪の松江城

2003年1月19日(日) ティファニー美術館へ行く
 今日は雨も降るし、ティファニー美術館の椿がきれいだと聞いていたので出かけてみる。
美術館の中には入らず、入口から玄関の前にある椿を見てきた。いろいろな椿が花を咲かせていた。 雨に濡れた椿の葉がなんとも言えない光を反射している。花は日が過ぎると、先の方が茶色に変色してしまうのが難である。
ティファニー美術館
椿
ティファニー美術館
椿
ティファニー美術館
椿
ティファニー美術館
椿
ティファニー美術館
椿
ティファニー美術館
椿
ティファニー美術館
椿