ヒヨドリ(鵯)

時 期留鳥、漂鳥
環 境平地から低山の林、市街地、農耕地。
特 徴背面は灰褐色で、胸から腹は灰色で白斑がある。頭頂の羽毛は灰色で長く、やや羽冠状。
大きさ28cm
 餌 雑食性、木の実、花蜜、花芽、昆虫など。
学 名Hypsipetes amaurotis
目科属スズメ目ヒヨドリ科ヒヨドリ属


2011年2月16日 玉湯
ヒヨドリ ヒヨドリ ヒヨドリ
2011年2月12日 玉湯
ヒヨドリ ヒヨドリ
2011年2月11日 玉湯
ヒヨドリ ヒヨドリ ヒヨドリ
ヒヨドリ ヒヨドリ
2010年12月1日 乃木福富
ヒヨドリ ヒヨドリ ヒヨドリ
2010年4月8日 玉湯
ヒヨドリ ヒヨドリ ヒヨドリ
ヒヨドリ


松江の花図鑑