京羅木山荒田コース〜三郡山〜高丸地区(3)

松江の花図鑑>日記



2016年7月6日(水) 京羅木山荒田コース〜三郡山〜高丸地区(3)
 今日は京羅木山の荒田コースから三郡山を通って尾根を下り高丸地区へ下りるルートを、今まで2回行っているが間違って斜面を下ってしまっているので、再々度の挑戦です。
 神庭コースが下る手前から尾根道を行きますが、下りの尾根には道はなく藪になっているので、枝を払いながら尾根を確認し下がると大きな道に出会います。ここから踏み跡を辿って行きますが、三角点を目指す登りは踏み跡もなく、藪になっています。頂上の藪を抜けると踏み跡があり、細い尾根に道が続いています。
 尾根が西へ曲がるところから道はなくなってしまい藪が続きます。今まで2回とも、あまり地図を確認せず歩きやすいルートを進んだため、とんでもない斜面を下っているので、今回は位置を細かく確認しながら尾根を進みました。
 尾根はまだ先まで続いていましたが、斜面の竹藪の先に人家が見えたので、急な竹藪を下って人家の裏手の作業道へ下りました。作業道は農道まで続いており、農道へ出る手前に谷に向かって道が伸びているようでした。この道が尾根まで続いていれば、下りのルートとして使えるのかもしれません。またいつか確認しようと思います。(8月2日に確認すると道は行き止まり、荒れた藪となってしまい踏み跡などは見えませんでした。)

タムシバ

2016年7月6日
東出雲
タムシバ(果実)

10:37
おちらと村からハイキングコースへ。
10:56
金刀比羅神社の脇から上がる。
11:02
ハイキングコースへ合流。

11:23
荒田コースへ分岐。
11:35
神庭コース(左)へ分岐。
11:39
三郡山。

11:48
右へ下りる。
12:01
赤子岩。
12:07
右は神庭町へ、左の尾根を行く。

12:46
尾根の藪を下って広い道に合流。
12:51
左は谷へ下る、右の尾根を行く。
12:56
左は行き止まり、尾根を上がる。

13:11
ピークに三角点がある。
四等三角点(281.3m)。 13:39
はっきりした道がある。

13:56
右へ踏み跡があるが、直進する。
14:29
藪を抜けると尾根に道がある。
14:57
道のない藪を行く。

15:12
出てきた竹林(左)を振り返る。
15:15
農道の手前に谷へ入る踏み跡があった。
15:16
農道へ出た。




島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑