西長江〜猪目の滝〜朝日山西ノ峰〜東長江

松江の花図鑑>日記



2015年3月30日(月) 西長江〜猪目の滝〜朝日山西ノ峰〜東長江
 今日は去年の春に蕾の状態で出会ったコショウノキの花を写しに西長江町に出かけることにしました。そしてついでに、やはり去年朝日山の西ノ峰から下りのルートを下りたので、今度はそのルートを上がってみることにしました。
 コショウノキはちょうどいい具合に花が開いていました。去年と同様にこの1本しか確認できませんでした。小さな株が近くにあるので、どこかにまだ大きな株があると思われます。
 以前にこの道を上がった時には気が付かなかったが、高い位置から急斜面を落ちる滝があった。これが猪目の滝なのだろう。滝の上部へ上がった先で、山の斜面に道がなくなってしまう。以前に川の中を進んだことを思い出して、川の中の岩を渡りながら進むと植林地の中に道が見えてくる。川沿いの道を川を左右に渡りながら上がっていくと、見覚えのある木橋に到着した。この木橋に向かって後ろ側にある急勾配の斜面を上るのが西ノ峰へのコースになる。ちょっと見ただけでは、登山道とは思われない。
 急傾斜を息を切らしながらしばらく上がると尾根道に上がり、平坦な道になる。10分ほど平坦な道が続くが、最後に西ノ峰の斜面があり、すぐに開けた西ノ峰の展望台に到着した。

12:10
 猪目越え入口、右へ入る。
12:20
 道が細くなる。
12:24
 川に沿って進む。

12:27
 川を渡って山へ上がる。
12:32
 猪目の滝。
12:33
 滝に沿って竹林を進む。

12:34
 滝の上部から下を。
12:41
 滝の上部で道が途絶え、川を進む。
12:42
 川を進む。

12:46
 杉林の中を川を左右に渡りながら進む。
12:50
 木橋がある。
12:50
 木橋の反対側の斜面を上る。

12:58
 急な斜面をロープを頼りに上がる。
13:10
 尾根に上がると平坦な道が続く。
13:10
 平坦な山道。

13:14
 尾根道を進む。
13:23
 最後の斜面を上がるともう西ノ峰。
13:25
 西ノ峰到着。

西ノ峰からの展望。
13:40朝日寺到着。
13:47
 朝日寺石段下を右へ、旧自然歩道を進む。
14:00
 自然歩道の名残りの階段が続く。

14:07
 倒木の脇を進む。
14:12
 道が狭くなり、左下に作業道が見える。作業道の終点へ林の中を下りて合流する。
14:16
 作業道を下る。

14:53
 作業道を下ると、林道舞木相谷線へ出る。
15:10
 市道と林道との合流地点、林道を振り返る。

マメカミツレ

アレチノギク

フヨウカタバミ

千鳥
マメカミツレ
千鳥
アレチノギク(ロゼット葉)
西長江
フヨウカタバミ

ノジスミレ

コショウノキ

ナンゴクアオキ

西長江
ノジスミレ
西長江
コショウノキ
西長江
ナンゴクアオキ(気根)

タネツケバナ

オオバコ

ナヨクサフジ

東長江
タネツケバナ
東長江
オオバコ(ロゼット葉)
打出
ナヨクサフジ

ノハラムラサキ

浜佐田
ノハラムラサキ
地 図



島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑