2015年12月7日の日記

松江の花図鑑>日記



2015年12月7日(月) 鹿島町古浦〜林道横手線〜六坊
 今日は鹿島町の古浦からアカバナメドハギやマメガキ、バイカウツギの果実を見て林道横手線を六坊まで歩いてみようと思いました。
 アカバナメドハギは時期が遅くなってしまい、すでに葉は全て枯れ落ち、果実もほとんどが落ちたあとでした。萼だけが並ぶ枝にわずかに果実が残っていました。
 マメガキは見上げても果実は見あたらず、果実の落ちた後の萼が残っているだけでした。足元を見ると種子や萼が落ちていました。近くには他の柿の木はないので、マメガキの種子と思われます。ただ果実の形を残したものは見あたらないので、ずいぶん早くに落ちてしまったと思われます。
 夏に若い果実を見たバイカウツギの位置情報を入力し忘れたために場所がわからなくなってしまいました。諦めかけていましたが、道路法面からしなだれた枝にたくさんの果実をつけたものが目に入りました。果実や冬芽の様子からバイカウツギでした。気をつけて見ていると、この道路沿いには多くのバイカウツギがあるようです。
 葉を落とした枝に赤い小さな果実がたくさんついていました。ガマズミの果実でしたが、葉を落とした時期にこんなにたくさんの果実をつけたものを今まで見たことがなかったので、ちょっとびっくりでした。

ツルフジバカマ

タマバシロヨメナ

アカバナメドハギ

乃木福富
ツルフジバカマ(果実)
鹿島
タマバシロヨメナ(果実)
鹿島
アカバナメドハギ(果実)

マメガキ

バイカウツギ

ツルウメモドキ

鹿島
マメガキ(萼)
鹿島
バイカウツギ(果実)
鹿島
ツルウメモドキ(果実)

スズメウリ

ヤマナシ

ヤブマオ

鹿島
スズメウリ(萼)
鹿島
ヤマナシ(葉)
秋鹿
ヤブマオ(果実)

ガマズミ

ムサシアブミ

秋鹿
ガマズミ(果実)
西長江
ムサシアブミ(果実)
地 図



島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑