星上峠〜旧広瀬越え

松江の花図鑑>日記



2015年11月3日(火) 星上峠〜旧広瀬越え
 今日は東出雲の水田跡のヘラオモダカや星上山のシラキの果実を写しに出かけました。
 夏に見た時のヘラオモダカは白い花をつけて目立っていましたが、茂った草むらの中のヘラオモダカは全く目立たず、草をかき分けてやっと見つけました。種子は属は違うがオモダカと同じような形をしていました。
 以前に何度も見ているシラキの場所へ行ってみると、なんとか数個の果実が残っていました。シラキはこの山ではよく見るが、他の山ではまだ見かけたことがない。やはりある程度の標高が必要なのだろう。
 星上山にはブナの木があるということだったが、今まで確認できていなかった。今回目の前に垂れ下がった枝の葉を見ると、これが特徴のあるブナの葉でした。遊歩道脇のまだ小さい木でした。
 星上山から京羅木山への縦走路を歩いてみましたが、写すようなものはありませんでした。京羅木山の近くの旧広瀬越えルートとの出会いの場所から、昔は広瀬の半場へのルートがあったようなので下ってみました。しばらくは道の形が残っていて草なども生えていない状態でしたが、谷筋に入ったあたりから笹が道を覆っていました。最近では人も通った形跡もないようなので、笹をかき分けて進むことは諦めて引き返しました。
 京羅木山へ行くことはやめて、旧広瀬越えのルートを下ることにしました。山を下りてから、自転車を置いた星上峠の展望台まで2.5kmを歩くことになりました。
 星上峠12:50ー山頂展望台13:15ー13:40ー星上峠分岐13:42ー桑原分岐13:55ー祖父谷分岐14:05ー広瀬越分岐14:30ー半場ルート引き返し14:40ー星上峠16:30

東出雲町上意東
市穂神社
東出雲町上意東
市穂神社
星上峠星上山展望台
宍道湖〜中海

星上山頂上展望台
笹に覆われた半場へのルート 東出雲町上意東
パワーの木

東出雲町上意東
元山地蔵
東出雲町上意東
大石地蔵
東出雲町上意東
星上峠の手前から京羅木山を

ヘラオモダカ

ミツバオオハンゴンソウ

アラゲハンゴンソウ

東出雲
ヘラオモダカ(果実)
東出雲
ミツバオオハンゴンソウ(果実)
東出雲
アラゲハンゴンソウ(果実)

スイカズラ

ブナ

シラキ

東出雲
スイカズラ(果実)
八雲
ブナ(葉)
八雲
シラキ(果実)

ノブキ

コメナモミ

東出雲
ノブキ(果実)
東出雲
コメナモミ(果実)
地 図



島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑