2015年10月14日の日記

松江の花図鑑>日記



2015年10月14日(水) 島根町大芦〜佐波
 今日は島根町の海岸でコイケマやツルボなどの果実の様子を見ようと出かけました。
 海岸にあったコイケマは全く姿がありませんでした。強い波にさらわれてしまったのでしょうか。また道路沿いにあったコイケマには果実がついていませんでした。
 夏に来た時にはシロバナヤマジソの姿が見えず、絶えてしまったのかと思っていましたが、まだ残っていました。ツルボの果実はちょうどいい時期になり、果実が裂開して黒い種子が顔を出している状態でした。
 海岸沿いの山にある釣り場へと続く道をしばらく進むと、波の音が聞こえ目の前が明るくなってきます。林が終わり目の前には波が洗う岩場が広がっていますが、足元は90度にもなろうとする崖が落ち込んでいます。こんな所をどうやって下りるのかと思っていると、足元の木の枝に結び目を作った長いロープが置いてありました。しかし、今日のところは下りるのは遠慮しておきました。

ヨシススキ

ツルボ

シロバナヤマジソ

鹿島
ヨシススキ
島根
ツルボ(果実)
島根
シロバナヤマジソ(果実)

センニンソウ

ハマゼリ

シロダモ

島根
センニンソウ(果実)
島根
ハマゼリ(果実)
島根
シロダモ(果実)

ミツバアケビ

オギ

ニワウルシ

島根
ミツバアケビ(果実)
島根
オギ
鹿島
ニワウルシ(果実)
地 図



島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑