2014年2月16日の日記

松江の花図鑑>日記



2014年2月16日(日) 玉湯町〜東忌部
 今日は朝から天気もよく、気温も10度位まで上がるということなので、玉湯町から東忌部町への山へ出かけました。しかし山を上るにつれ、雪が多くなり、峠では30cmくらいの積雪がありました。主要な道路は除雪してありましたが、山を歩くような状況ではありませんでした。ノササゲやトキリマメの裂けた果実が種子をぶら下げて、枯れた野山を彩っていました。
積雪
玉湯町城床
積雪が30cm程度ある。
ノササゲ ヤマモモ カワラナデシコ
玉湯
ノササゲ(果実)
玉湯
ヤマモモ(幼木)
玉湯
カワラナデシコ(越冬葉)
トキリマメ ミツデウラボシ コナスビ
玉湯
トキリマメ(果実)
玉湯
ミツデウラボシ
東忌部
コナスビ(越冬葉)
イヌビワ
佐草
イヌビワ(冬芽)
地 図



島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑