2013年8月17日の日記

松江の花図鑑>日記



2013年8月17日(土) 東忌部町〜八雲町
 佐草町の道路脇に1箇所だけメハジキが生えているが、年によって見かけたりなかったりしている。今年はどうかなと探してみると、1本だけ花をつけ始めていたので、安心しました。
 東忌部の田んぼの周りを歩いてみようと思いましたが、今の時期はイノシシ避けの電気柵や網で囲ってあり、入れる状況ではありませんでした。ただ休耕田にはアゼナやアメリカアゼナが咲いていました。
 八雲町の道路脇の空き地を覗いてみると、白い舌状花をつけ葉が線形に深裂したものがありました。ハーブの世界でジャーマンカモミールと呼んでいるカミツレだと思いました。花の大きさ、舌状花の雌しべなどを確認して、カミツレとしました。
 ツリガネニンジンはよく見ているのであまり写そうとは思いませんが、ただ雌しべが長く突き出ているものを見ると、つい写してしまいます。似た仲間があるようですが、これも多分変異の範疇だろうと思います。
イモカタバミ セイヨウミヤコグサ メハジキ
平成
イモカタバミ
平成
セイヨウミヤコグサ(果実)
佐草
メハジキ
スズサイコ アゼナ アメリカアゼナ
東忌部
スズサイコ(蕾)
東忌部
アゼナ
東忌部
アメリカアゼナ
ナガバヤブマオ ノブキ カミツレ
八雲
ナガバヤブマオ
八雲
ノブキ
八雲
カミツレ
ツリガネニンジン ミズタマソウ
八雲
ツリガネニンジン
八雲
ミズタマソウ(果実)
地 図


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑