2013年4月25日の日記

松江の花図鑑>日記



2013年4月25日(木) 美保関町雲津〜七類
 今日は自転車では片道2時間以上かかるために、なかなか行く気にはなれないのですが、美保関町雲津から七類までの海岸を周ってみようと思いました。
 ハルノノゲシを写していると、隣に葉の基部が丸くなって茎を抱いているものがありました。葉の刺を触ってみても痛くはないので、オニノゲシでもないようです。こういうのを交雑種のアイノゲシというのかなと思います。
 海岸ということでの植物には出会えませんでしたが、スイセンアヤメなどの園芸植物が道端に逸出しているのを見ることができました。またムベはまだ雌花を写したことがなかったので、詳しく写しておきました。道端にあったヤマナシと思われる木は、もう花がすっかり終わっていて、2枚だけ花弁を残しているものがありました。
 道端の空き地にあった背の低い緑色の植物は、トウダイグサでした。トウダイグサもあまり見かけない花の1つです。
シャク ノゲシ アイノゲシ
美保関
シャク
美保関
ノゲシ(果実)
美保関
アイノゲシ
スイセンアヤメ フヨウカタバミ アマドコロ
美保関
スイセンアヤメ
美保関
フヨウカタバミ
美保関
アマドコロ
ハマエンドウ ゴウダソウ ミヤマハコベ
美保関
ハマエンドウ
美保関
ゴウダソウ
美保関
ミヤマハコベ
ムベ ヤマナシ ハナハギ
美保関
ムベ
美保関
ヤマナシ(花後)
美保関
ハナハギ(冬芽)
トウダイグサ ハマハタザオ ウリハダカエデ
美保関
トウダイグサ
美保関
ハマハタザオ
美保関
ウリハダカエデ
タチイヌノフグリ
手角
タチイヌノフグリ(果実)
地 図


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑