2013年1月7日の日記

松江の花図鑑>日記



2013年1月7日(水) 東出雲町〜八雲〜忌部
 今日は新年初めて出かけました。東出雲町のフサフジウツギの果実とアオハダの冬芽を見るのが目的です。
 フサフジウツギは果実は少なく、あまり結実率はよくないようです。すっかり葉を落としていると思いましたが、もう新しい葉が芽吹いていました。
 送電線の管理道にあるアオハダは秋に見たものですが、短枝についた冬芽はすぐにわかりました。まだアオハダは花を見たことがないので、ぜひ夏に花を見ようと思います。
 放棄水田の湿地にあったオトギリソウに似た果実はミズオトギリではないかと思いますが、枝が多く出ているところが違和感があります。また今年の夏に確認の必要があります。
 八雲で夏に見たアケボノソウの果実を見てみると、枯れて倒れるようになっていましたが、なんとか果実が残っていて写すことができました。
セイヨウノコギリソウ ロゼット葉 フサフジウツギ果実 キッコウハグマ果実
八雲
セイヨウノコギリソウ(ロゼット葉)
東出雲
フサフジウツギ(果実)
東出雲
キッコウハグマ(果実)
アオハダ冬芽 ネズミサシ果実 コウヤボウキ果実
東出雲
アオハダ(冬芽)
東出雲
ネズミサシ(果実)
東出雲
コウヤボウキ(果実)
クロモジ冬芽 クロモジ冬芽 オニドコロ果実
東出雲
クロモジ(冬芽)
東出雲
クロモジ(冬芽)
東出雲
オニドコロ(果実)
ミズオトギリ果実 アケボノソウ果実
東出雲
ミズオトギリ(果実)
八雲
アケボノソウ(果実)
地 図


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑