2013年1月31日の日記

松江の花図鑑>日記



2013年1月31日(木) 八雲町〜東忌部町
 今日はカタヒバとイヌカタヒバの違いがはっきりしないので、両方を観察に出かけました。カタヒバは八雲にあるので先日の雪が心配でしたが、あまり積雪は残っていなかったので観察できました。やはりカタヒバの背葉の縁には白膜はないようなので、これが区別点になると思いました。また近くにテイカカズラがあったので、探してみると果実があり、割れ目から白い種髪をつけた種子がのぞいていました。
 クラマゴケと思って写して、よく調べてみるとヒメクラマゴケのようで、この仲間もよく観察しなおさないといけないようです。
 まだ花はオオイヌノフグリが咲いているくらいで、春はまだのようです。シュンランもやっと花茎が伸び出したという感じです。
雪
八雲
山には雪がありました。
アレチハナガサ果実 ヤドリギ果実 イヌカタヒバ
乃白
アレチハナガサ(果実)
大庭
ヤドリギ(果実)
大庭
イヌカタヒバ
テイカカズラ果実 カタヒバ ハナミョウガ果実
八雲
テイカカズラ(果実)
八雲
カタヒバ
八雲
ハナミョウガ(果実)
ヒメクラマゴケ ウツギ果実 ガマ果実
八雲
ヒメクラマゴケ
八雲
ウツギ(果実)
八雲
ガマ(果実)
コツクバネウツギ果実 ウツボグサ果実 シュンラン
八雲
コツクバネウツギ(果実)
東忌部
ウツボグサ(果実)
東忌部
シュンラン(蕾)
ノグルミ冬芽 チョウジタデ果実 シャシャンボ果実
東忌部
ノグルミ(冬芽)
東忌部
チョウジタデ(果実)
東忌部
シャシャンボ(果実)
ノボロギク果実
乃木福富
ノボロギク(果実)


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑