2012年9月16日の日記

松江の花図鑑>日記



2012年9月16日(日) 林道澄水山線 東持田町〜島根町大芦
 今日は林道澄水山線の島根町側をゆっくりと見て周りました。大平山の北側の斜面になりますが、道路沿いにいろいろな植物が生えています。
 去年からエゴマとしているものの、はっきりとレモンエゴマを否定しきれていないので、今回詳しく見てみました。苞の色が白くないので、エゴマでいいだろうと思いました。
 ナガバヤブマオは少し葉の幅が広いような感じもしましたが、対生すること、葉の先端が長く伸びることなどから、間違いないとおもいます。葉や茎に刺の多いイラクサもありました。これらの植物は分布が少ないようで、まだここを含めて2箇所でしか見かけません。
 葉の細めのイノコヅチがありました。葉の表面に艶があるようには感じませんでしたが、葉の先が長く尖るので、ヤナギイノコヅチではないかと思います。
ニガカシュウ トキリマメ イヌコウジュ
玉湯
ニガカシュウ(雄花)
東持田
トキリマメ
東持田
イヌコウジュ
ツルマメ ヒロハゴマギ エゴマ
島根
ツルマメ(果実)
島根
ヒロハゴマギ(果実)
島根
エゴマ
リュウキュウマメガキ イヌガンソク カナクギノキ
島根
リュウキュウマメガキ
島根
イヌガンソク(胞子葉)
島根
カナクギノキ(果実)
ヤマニガナ ナガバヤブマオ コアカソ
島根
ヤマニガナ
島根
ナガバヤブマオ
島根
コアカソ
イラクサ ヤナギイノコヅチ カエデドコロ
島根
イラクサ
島根
ヤナギイノコヅチ
島根
カエデドコロ(果実)
地 図


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑