2012年7月10日の日記

松江の花図鑑>日記



2012年7月10日(火) 揖屋干拓〜広瀬越え旧道〜京羅木山
  今日は東出雲町の揖屋干拓地の畑地を見てから、京羅木山(標高473m)へ行こうと出かけました。揖屋干拓地ではあまり写すものがありませんでした。
 上意東の乗光寺の先に広瀬越え旧道という標識があるので、そこを左へと坂道を上がります。民家を過ぎ、舗装道路が終わり、右へ入ったところに、旧道 峠へ1500mという標識があり、広い道が続いています。広い道が終わり右へ入ると峠の茶屋跡があり、星上山から京羅木山への縦走路と合流します。しばらくは緩い上りが続きますが、その後は急な傾斜があります。一昨年にはここを自転車を引きながら登りましたが、よく自転車を引き上げたものだと、我ながら感心するような急傾斜です。旧道入り口から往復約2時間でした。
 ウドの葉柄の基部が葉鞘になったところに1対の小葉がついています。先日ウドを写した時にこの小葉が気になっていたので、今回は小葉を中心に写しました。ウコギ科は変形の複葉をつけるので、そのことに関連したものかもしれません。
 東出雲の道路脇でまたイヌコモチナデシコを観察しました。玉湯、宍道で見たものと種子の様子は同じようです。小突起が並んでいる感じなので、イヌコモチナデシコなのだろうと思います。
東出雲
延命地蔵
東出雲
広瀬越え旧道入り口 峠まで1500m
東出雲
旧道入り口付近
東出雲
案内標識
東出雲
右へ曲がると峠の茶屋跡
東出雲
左、京羅木山へ 900m
タチチチコグサ サナエタデ ヤナギハナガサ
東出雲
タチチチコグサ
東出雲
サナエタデ
東出雲
ヤナギハナガサ
ヤマハゼ チゴザサ ウド
東出雲
ヤマハゼ(果実)
東出雲
チゴザサ
東出雲
ウド
ナガバハエドクソウ ウマノミツバ ミツバ
東出雲
ナガバハエドクソウ
東出雲
ウマノミツバ
東出雲
ミツバ
ミチバタナデシコ アレチハナガサ
東出雲
ミチバタナデシコ
乃白
アレチハナガサ
地 図


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑